無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

真夏の夜の悪夢?

昨日の「キングジョージⅥ&クイーンエリザベスDS」、見応えのあるレースでした。最終コーナーを回って、外から被せて行った時には「勝ったっ!」と思い、直線はY氏と声が出ました(笑)。しっかし、あそこから差し返してきたハリケーンランとエレクトロキューショ二ストって、強すぎ(驚)。英国最高峰のレースで大健闘だと思いますが、関係者の胸中は、さぞや無念かと………。なにはともあれ、お疲れ様でした。無事に帰国される事を願ってます。

っで、ここから私事を。二週間前に冷蔵庫を新調したんですが、昨夜、競馬中継が始る前、「オーシャンズ11」を見ながら、私の大好きなアイスクリームを食べようと取り出したトコ………。































溶けてますが……………orz

なんで?と思い、温度調節レバー等を確認したんですが、冷気がナイ……………。野菜室等は異常ナイんですが、冷凍庫が…(悲劇)。つーことで、今日、購入先の某販売店にTEL。

たつ(以下T) 「あのー、7月12日に某メーカーの冷蔵庫を購入した、たつと申します(←HNで電話すんのかいっ!)。冷蔵庫が壊れてしまってるようですが。取説書を見て、“故障かな?と思ったらページ”も見ても、とくに冷気が出ませんが…品番は○○の○○○○なんですが…」
某販売店(以下K ←ナゼに“K”なのか???) 「えぇっ!全然効きませんか…」
T 「はい」
K 「御購入されて二週間程ですので、冷蔵庫自体を交換させて下さい」
T 「えっ?修理とか部品交換じゃないの?」
K 「はい。修理等で時間を御頂戴する事になるよりも、モノ自体を交換させて頂いた方が御客様に御迷惑をお掛けする事が、少ないかと思いまして…」
T 「えぇ、私的には構いませんが…(へぇー、対応いいじゃん♪)」
K 「では、在庫もありますし配達員もおりますので、もしよろしければ、これから御届けに上がりますが御都合いかがでしょうか」
T 「えっ?今から?(これから競馬見たいのにぃ…)」
K 「はい。夏場ですので、早いほうが食品が………」
T 「そうですね、では御願いします(はっ、オレのアイス…)」

ガチャン(とは今の電話は切れませんが)。そして、モッタイナクテ、御陰でミニカップを二つも一気に食べました(笑)。

つーことで、無事に新品冷蔵庫がウチに来ましたが、見たいレースが見れず…orz

2006年7月27日 (木)

心の叫び?

今日、ある方とお会いしたのですが、“キングジョージVI&クイーンエリザベスDS”の話になって、以下口語。

たつ(以下T) 「今週はハーツクライの大舞台ですね。ハリケーンラン、エレクトロキューショ二ストがいますが、勝っちゃって欲しいですよね」
ある人(以下Y氏) 「今回はスンナリとは行かないぞぉ。ドバイのあのレースより面子が強力だしね」
T 「ま、確かにウィジャボードが有名ドコのメンバーよか、小頭数でも今回の2頭は………強いですよね」
Y氏 「ところでさぁ、たつ君ん家ってGC、契約してる?」
T 「移転以来、事務所にあるテレビ、地デジはOKなんだけどGCはまだっす(汗)」
Y氏 「そっかー、ウチもさぁ、GC契約してないんだ。アレがあると仕事が捗らなくて(笑)」
T 「そうなんですか(笑)。でも分るような気がします。私も日曜日は休みだからイイんですが、土曜日なんて………仕事サボっちゃいますよ(←禁句)。あっ、キングジョージが見れないじゃんっ!」
Y氏 「GC、見れたら御邪魔しようと思ってたんだけど、アハハ…(苦笑)。ハーツクライの一戦を結果で知るなんて、御互い、競馬好き(馬好き)なのかね(笑)」
二人 「…………………………(無言)」
T 「分りました、早速、戻って契約済みのケーブルTV局に連絡して、何とか間に合わせますよ。ナンテッタッテ、橋口厩舎の大一番ですもんね♪」
Y氏 「えっ?そうかい(微笑)。じゃあ、土曜日、行けたら見に行ってもイイ?」
T 「モチロン♪」
Y氏 「じゃあ、土曜、連絡させてもらうわ♪(作戦成功♪)」

この後、無事に契約し(電話一本ですが・笑)、久し振りに競馬ヲタTVに見入っちゃいました(←ヤッパ競馬好きじゃん)。

つーことで、土曜はK倉から、遥か遠いアスコット競馬場に声援を送ります。

ガンバレー、日本の期待の星っ

2006年7月26日 (水)

予定は未定。

今日、ハイエストブラッドの調教時計&近況がupされました。コメントのみ転載。

調教時計も掲載されてますが、二歳馬に遅れるとは………orz

「この中間若干飼い葉食いが落ちており、うるさくなってきましたが、調教には支障はない程度です。デビューは再来週の札幌1週めを予定しています。」

デビュー予定キタ━━━!!!!!
!━━━(゜∀゜)━( ゜∀)━(  ゜)━(  )━(゜  )━(∀゜ )━(゜∀゜)━━━!

チャンスは多くて3回でしょうか。持てる力を発揮し、悔いの無いようにガンバレっ!

って、“1週め”って仕事じゃん……………orz

2006年7月25日 (火)

Love letter from ROPPONGI

昨日、社台T/Cより一通の封書が届きました(サンデーT/Cからもありましたが、維持会費の請求書だと思うのでスルーパス♪)。開封してみると『馬匹売買契約書』が。あっ、ウ・ウソです(滝汗)、前記は所謂、“リアル馬主さん”の為のオーナーグループ用でした………。私はシガナイ一口下層会員ですので(卑下)、『出資契約書』です♪

署名&捺印→返送、そすれば、正式に“team たつ”に入団です(←出資代金を払ってからね)。

まぁ、そんなこんなで愛馬が1頭、仲間入りです(喜)。皆様、これからも御贔屓のほど、ヨロシクお願いします♪

2006年7月21日 (金)

忍神?PARTⅡ

一応、私も競馬好きなんで触れておきます(苦笑)。

先頃行われたこちら。個人的な感想は置いといて、興味深い事に気が付きました。私の愛馬には、先ず以って関係ないですが、そんな事も無い事が判明(“現役”愛馬にはカンケーnothing…)。

上場番号60番143番。景気がヨロシイしい御仁は羨ましいっす(笑)。この仔たちには今や日本が誇る名馬がブラックタイプにいます。この名馬、先日発表されたこちらで、ハリケーンランと肩を並べトップタイ(驚)。秋の凱旋門賞では雌雄を決する頂上決戦(トップタイのシロッコも出走予定)はホントに楽しみです(その後のJC、有馬記念でのハーツクライを交えたレースが頂上決戦かな???)。

さて、皆様、お忘れかと御思いですが、一時期、私には前出の4頭の近親馬(従弟、叔父、そして父…分かり難い表現???)がおりました。(←ミーハー)。体調不良で募集取下げとなってしまったのが、ホントに残念。競馬場で貴女に会いたかったなぁー(←シツコイ)。

つーことで、リベンジ出来る体制を整えて………あります(笑)。

2006年7月20日 (木)

門内漢。

ゲート試験、受かりました(嬉)。偏に皆様のお蔭です。

つーことで、Y川先生とM岡くんのパパと祝杯を挙げに行ってきまーす(←仕事はよ!)。

2006年7月16日 (日)

アサカラキニナル。

と言ってもワシントンカラーの弟ではありません。

今朝、定期購読をしてるサンスポを見てたトコ気になる記事が。

“クラブ法人税務問題でJRAが説明会”とのタイトルです。以下抜粋。

「競馬サークルで大きな問題となっている、クラブ法人の税務問題問題について、JRAは14日、港区の六本木事務所で説明会を行った。(中略)JRAは600頭のクラブ法人の馬のサンプルから、利益を生み出してるのは12、8%にすぎず、あくまでも会員が楽しみでやってるものであることを強調し、新しい税務の方法を模索しているところだと説明した。(後略)。」

ふーん、チャンと調べたことがないから分かんなかったけど、600頭の12、8%って、約77頭じゃんっ!もっと多いかなと思ってたんですが、そんなもんかぁ………。まぁ、どういう基準でサンプリングの対象を抽出したのかは分かりませんが、ウチの愛馬を入れると下がりますので(悲)。国税庁のお役人様には私の現状(惨状?)を見てから判断して欲しいっす(自虐)。

っで、読み返してみたところ、チョット腑に落ちない文言が。

『………利益を生み出してるのは12、8%にすぎず、あくまでも会員が楽しみでやってるものであることを強調し、(後略)。』

って、当然、一口馬主で“大きな儲け”を狙ってやってる訳ではナイですが(あっ、少なくとも現状の私は、です)、この一文からJRAのスタンスを察すると、『国税の皆様、クラブ法人の会員は儲かりもしない事を理解した上でやってるんですから、一時的に配当が出たからって、課税対象にするのはチョット………。ぜひ、ご配慮を♪』って感じかなと(チョット乱暴?)。

私が税金の徴収担当ならば「じゃあ、クラブ法人所属の全ての競走馬が総合収支で利益を出したらどーすんの」ってツッコミますわ(あくまでも仮定の話で、です・汗)。

『損をしてるから』とか『儲けてるから』では無く、現実に則した見解を国税庁には御賢察戴ければと…。

今回の件、JRAが最も嫌う“名義貸し”との誤解を招かない為に、クラブ法人創設期に匿名組合をかませた事が、結果として今の問題の起因かなと…。

あっ、そーそー、「匿名組合」って単語はこの人で、よく耳にしました(苦笑)。

2006年7月15日 (土)

忍神?

今日、某掲示板で、ある一口馬主クラブの本年度募集馬が掲載されてました。精度が高そうで、信憑性のありそうな内容であり、尚且つ、魅力のありそうなラインアップだったのでに見入っちゃいました(←浮気性)。でも、もうお腹一杯っす(多分)。

明日は休みなので今日は久々に夜更かしdayです。また後程、他ネタを(待ってない?ふーん………。)

2006年7月13日 (木)

祝。

ちょっと目出度い事があったので、これからY川先生と御祝いをしてきます(喜)。

2006年7月 7日 (金)

サクラチル…そしてサクラデサク?

遅くなりましたが先日、2006年度募集馬[第1次募集]の「出資申込結果通知書」が届きました。

希望順 馬番 馬名            当選
 1    77 サクラサクⅡの05     ―
 2     8 プリンセスカーラの05   ○

ふーん、やっぱ抽選はダメだったか………orz。

毎年々々、第一希望は抽選対象になってしまいますが、来年こそはっ!(って気が早い)

つーことで、私にサクラサクⅡはサクラ散りましたが、ある意味、サクラで咲きました(笑)。第二希望の「プリンセスカーラの05」の所属予定厩舎の先生は『桃,白一本輪,桃袖』が良く似合いました(チョイ古)。今ではリーディングの1、2を争う大先生です。ただ、騎手起用に一抹の不安が………以下自粛(笑)。

また、私自身、初の社台T/C所属の愛馬です(喜)。一口馬主(競走馬ファンド?)を始めてから、黄色と黒の縦縞の勝負服はナントも言えない羨望でした(←ミーハー)。カッティングエッジ、ノーザンコンダクト、サマーサスピション、ローゼンカバリー、バトルライン、ステイゴールド、オーバーザウォール、ローズバド等、枚挙に暇が無いほどの私の好きな馬たち。その中でも大好きなのは………ジェニュインです。馬券的にも、キャラ的にも大のお気に入りでした。

「プリンセスカーラの05」は私にどんな事を教えてくれるんでしょう(←騎手起用の件?)。出資が決まって、“今だけ”なら、どんな夢(妄想!)も許されますので、

「目指せっ!○○っ!」←この○○は二文字です♪

2006年7月 3日 (月)

青函。

あまりの大敗ブリを目の当たりにして、から落ちそうになりましたが、生きてますので御安心を(苦笑)。

…………………………i|||iorzi|||i

2006年7月 1日 (土)

快印象。

先日、会員証を紛失してる事に気が付いた私は、再発行の件と○○○の件(←ナゼニ伏字???)でクラブに連絡を取りました。

間に合わないと思ってた私は、翌日の郵便受けに一通の封書が。ナ・ナント、もう会員証が届いてました。クラブの迅速な手配に感謝。これで堂々と現地観戦が出来ます(←意味分かんねーし♪)。

つーか、いろいろ手配するのに疲れた………(貧が故に…苦笑)。

つーことで、行ってきまーす(ド、ドチラへ??????????)。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ