無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

ワタシノナマエハ「コリンズ・グラス」デース。

突然、更新されましたコリンズグラス。在厩場所が『美浦TC』になってたので一安心。以下、転載。

「6月30日(土)美浦TCに帰厩しました。」

簡潔な文章ですが、嬉しい一文(喜)。先述の予定通り14日の新潟戦でしょか。なんとかいい結果を…、と言ってもベストパートナーの塚田くんが………(涙)。塚田くんが帰ってきた時に恥ずかしくない結果を残してないと、騎乗依頼を受けてくれないよ、頑張ろうっ!コリンっ!

チナミにウチにいる猫の名は『ごりん』であって『ゴリン』ではありません。筆者に代わって訂正及び御詫び申し上げます(ペコリ)♪

今日の事を書くから日記。

さて、昨日書けなかったマイネルサイオン。既に昨日、更新されてます(汗)。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。ツアー期間中の前後は調教を休み、パドック放牧とウォーキングマシンの管理をしていましたが、現在は適度な気合いを見せてアクションの大きいフットワークで坂を駆け上がっています。なお同馬は、27日(水)に新ひだか町の北海道市場で産地馬体検査を受検しました。」

おっ!2回目の産地馬体検査を受けたんですね。これでまた一歩、デビューへと。ここまで体調不安等とは縁が無く来れました。このまま順調に(祈)。

夏後半のデビューでしょうか。今から待ち遠しい♪

2007年6月28日 (木)

あるべき姿。

復帰が待ち遠しいコリンズグラス。本日(?)、更新されました。以下、転載。

「現在はハロン16~17秒のキャンターを2本乗られています。疲れも取れて、調教での動きもこの馬本来のものに近づいてきました。前走3着に好走した新潟開催での復帰を目標に帰厩する予定です。現在の馬体重は490kgです。」

おっ!やっとヴェールを脱ぐ時がやってきたんでしょうか(笑)。うーん、底知れない感がありますが(えぇっ???)、残り少なくなってきた現役生活、もうひと頑張りして欲しいなぁ。

でも………、コリンの主戦、塚田くん、心配です………。少しずつではあるようですが、良い方へ向かってるようです………。

コリンも私もキミのコトを待ってますっ!

元気な姿で逢える日をっ!!!!!!!!

2007年6月27日 (水)

「予め、言う」と書いて予言。

んっ???私の目の錯覚か、先方のフライングか(苦笑)。

「現在はハロン16~17秒のキャンターを2本乗られています。」

まぁ、私の見間違いだと思いますが(笑)。

2007年6月24日 (日)

一難去って、また一難。

昨日で今年の応募に関することで悩みは終了かと思ってたら、時を同じくして、ラフィアンでも募集をしてますね(汗)。「もう社台T/C&サンデーT/Cだけで今年は頭イッパイ、オナカ満杯」と思いつつもカタログとDVDを眺めてる私。←目が真剣。

うーん、見るとグラッとくる仔もいますが、ここは自重、自重。つーか、昨日の第3希望に決ったら、考える余裕もありませんが(苦笑)。

よそうはうそよ PARTⅥ。王女と王様で…。

さて、春のGⅠシリーズも今日が最後。と言っても今週は先述の一歳馬応募のコトで頭がイッパイで、新聞もナカナカ読めず。こーゆー時のほーが、当たる気がするのは気のせいでしょうか。←うん、気のせい、気のせい。

入用が多くなりそうなので、何としてでも当てたい「第48回 宝塚記念(GⅠ)」予想。

◎ カワカミプリンセス
○ アサクサキング
▲ ウオッカ
△ ダイワメジャー
△ メイショウサムソン
△ ポップロック
△ アドマイヤムーン

いや、別にこじつけ馬券とか、オカルト馬券とかって、買うつもりはありませんが、◎と○は以上のとーりとなりました。

馬券は3連単軸2頭流し(マルチありっ!)で。

上記の馬券で一番配当の高いのは………。アサクサキングス(15)→アドマイヤムーン(6)→カワカミプリンセス(7)の組み合わせだ(笑)←捕らぬ狸。

うーん、こんな事なら先日の申込書欄の「3頭のそれぞれ1口申込み希望」にチェックすれば良かった♪←夢見るのは自由

2007年6月23日 (土)

日曜日のピクニックはリッチな出来事、でも、御予定は月明りの舞踏会へ。

「社台T/C&サンデーT/C本年度募集馬一次募集」の応募締切の日を迎えました。皆さん、御納得の応募が出来ましたでしょうか。私の第1希望馬は早い段階から上位にランキングされてたので、抽選枠に懸ける事に(涙)。←毎年だね。

では、ここで今年の応募内容の発表です(ジャラジャラジャラジャ~ン♪♪♪)。あっ、当然の事ながら「1頭1口のみの申込み希望」です。←そうそう。無茶はアカンよ。

第1希望 No79 サンデーピクニックの06(父タイキシャトル)

ツアー前から私の中で「是非っ!」と思ってたこの仔。社台Fで見たんですが「雰囲気GOOD♪」。巷では「かなり濃いクロスが…」等、言われてますが、血統のコトに詳しくない私は抽選枠へダイブ♪←無茶。

第2希望 No173 リッチアフェアーの06(父ネオユニヴァース)

ツアー前はあまり気に留めることも無かったのですが、実馬を見て「おっ!」。そして中間の人気動向(苦笑)を見て、第2希望で記入。投函後、クラブのホームページで、最終の中間発表を見ると………、おそらく第1希望で満口かなと(汗)。つーことで、自動的にこの仔とは縁が無さそうです…。

第3希望 No189 ムーンライトダンスの06(父ハイシャパラル)

色んな意味で、「清水の舞台」、っつー感じも否めませんが、イイんです、イイんです。私自身、初の持込馬への応募です(他クラブ除く)。「未知の父」、「日本の高速馬場への適性があるのか」、「腹回りの感じ」その他、イロイロと思うトコはありましたが、現地で見た印象は、それら全てを払拭してくれそうな(???)感じでした。

という感じです。結果発表は6月29日発送の通知書ですので、来月の初め頃、判るのかなと。正式に愛馬が決りましたら、また。

2007年6月22日 (金)

誉められてる………のか?

金曜日恒例(?)のマイネルサイオン。本日、更新。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。乗り手にもほめられる全身をフルに使ったフットワーク父の産駒にしては募集価格が高かったものの、動きを見ればそれも納得です。今後の追い切りでどこまで上向くか楽しみ。再来週あたりから攻めを強化していく予定です。」

イイ感じのようで(嬉)。と言いながら入厩の「にゅ」の字さえ聞こえない現状、バッチリと仕上げて頂いて………。入厩する前に、もう一度、逢いに行きたいなぁー………。

2007年6月20日 (水)

抽選必死。

悩みに悩みぬいて今日の午前中にポストへ。

んで、もって午後に中間最終発表が。第1希望で書いた応募馬は以前より、「はぁ…抽選対象だ………。」だったので、特に気にする事も無く、そのまま。「どーしよーかなぁー。」と悩んで記入した応募馬も今日の発表ではランクイン………(涙)。42%、というコトなので、単純に2、5倍すると………はいっ!自動的に第3希望へスライドですね(苦笑)。

はぁ………(溜息)。ナンとか抽選パスしないかなぁー………。←その牝馬、支持有り過ぎ。諦めなさい♪

っつーことで、締め切り後の土曜日、応募報告日記を書きますので、皆さんもお気軽に♪

2007年6月19日 (火)

1着固定。

いよいよ差出締切日が近付いてきました。人気の動向を見てると、先日挙げた中のウチ、少なくとも3頭が第一希望で満口となりそうです。

一回目ツアーに行ったというのに、まだ第一希望の欄のみしか記入出来てません(汗)。まぁ、この時期恒例の悩みですから、思いっきり悩まないと勿体無いですよね♪

過去のブログを振り返って見ても、成長してない自分が、そこにいました(苦笑)。うーん、今年、例年以上に悩めるのは、補償があるからか、楽しみが他に無いからか。←also♪

2007年6月18日 (月)

毎日×2。

さて、久し振りの日記です。馬選びに没頭してサボっておりました。←イイワケ。本年度募集馬のコトを考え抜いて、考え抜いて(考え過ぎて、考え過ぎて?)いるウチにクインリースマイルが更新されました。以下、転載。

この中間も順調で、現在は長めの距離を乗り重ねて体の芯から鍛えています。周回コースで2000mを乗られた後、直線コースに進んで毎日1本というのが毎日のメニューです。現在の馬体重は485kgです。」

ちょっと文章にヘンな部分が見受けられますが、それはおいといて愛馬のコトを。うーん、順調、順調(嬉)。順調すぎて良いんでしょうか、って、順調で喜ぶ私は、チョットヘンなんでしょうか(苦笑)。

っで、「社台T/C&サンデーT/C」の募集馬のコトで頭がイッパイになってる私のもとに先日、「ラフィアンT/C」からも本年度募集馬のカタログが来ました。

昨日、ユックリと時間があったので、見てみると…「えっ?税金の還付等、足並み揃えるんじゃナイのっ???」と疑問符が頭の中を駆け巡りましたが、「ふーん、こーゆー解釈もあるんだぁー」と一人呟く私は、時計を見ると夜中の2時(不眠)。

ふあぁ………今日は、はよ寝よ。

2007年6月15日 (金)

約、同感。

社台T/C&サンデーT/Cの一歳馬の募集のコトばかりが頭を駆け巡ってますが、今日は金曜、マイネルサイオンの日です。更新されましたので、以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。まだ速いタイムこそ出していませんが、大型馬の割には躍動感がありパワーがありそうな動きを見せています。乗り込んでいけばもっと動けるようになってくるでしょう。また、ゲート練習では駐立、ダッシュともに問題はありません。こちらで考えていたよりも早く仕上りそうな雰囲気です。」

明日から新馬戦が始まりますね。ラフィアンでもサイオンと同期が有力と目されてるレースがありますね。まぁ、始まったばかりですから、焦りは禁物です。今のところ、脚元や体調に不安が無いようなので、一安心。

また、そろそろラフィアンでも今年の募集馬のカタログが送られてくるとか。公式サイトにある価格と血統面から見ると相対的に割高感を感じるのは私の強がりなんでしょう(貧)。

2007年6月14日 (木)

復帰に向けて。

今年の募集馬のコトで頭ん中イッパイの私に一服の清涼剤です。コリンズグラス、本日、更新。以下、転載。

「現在は坂路でハロン18秒のキャンターを1本乗られています。あわせてウォーキングマシンでの運動を60分行っています。少し疲れが残っていますので軽めの調整となっていますが、疲れが取れ次第ペースを上げ、新潟開催での復帰を目指します。現在の馬体重は486kgです。」

うーん、行間を読むと少し、復帰が遅れそうな気が(汗)。いいんです、いいんです。万全で出る事がナカナカ無いコリン。無理しないように♪←もうすぐ6歳ですよ。

2007年6月13日 (水)

HIP NUMBER クインリースマイル。

本年度募集馬のコトで頭がイッパイな皆さん、こんばんは。タマには馬以外のコトでも書こうかなと思ったけど、馬の事は何よりモノの最優先事項。←寂しいだろ。

っつーことで、先日、会ったクインリースマイルのコトを。4月に会ってから、約二ヶ月ぶりの御対面。乗り運動を再開した、とのレポを見ていたので、「うーん、前回よりも良化してるかなぁー」とワクワク、ドキドキ♪

Photo_83 (グッドラックさん提供)

昨年のこの時期に初めて「プリンセスカーラの05」を見たんですが、一年経つと大人しくなりますね(安心)。だって、去年の募集時はチョット目が狂気(苦笑)。また、完全素人目な私の判断ですが、4月の見学時よりも腹回りスッキリ。漆黒の馬体は父ちゃんフジキセキを彷彿とさせます(妄想)。しかも、横顔も美人♪←はぁ?

んなこんなで、本日、クラブの公式サイトでクインリースマイルの写真が更新されてました。 右半身の写真は、カタログばかり見てる今の私には新鮮(笑)。んでもって、最後に

Photo_84
これが、「クインリースマイル」のSIGNATURE。

2007年6月11日 (月)

枠連の発売はございません。

遅くなりましたが、行ってきました、「牧場見学ツアー」。

個別の種牡馬や募集馬に関して講釈垂れるのも、如何と思いますので、感想は控えさせて頂いて、数多いる募集馬から絞った精鋭8頭(えっ?)。←ウンチク言いましょうよ♪←無理なの♪

51 ウェルカムミレニアムの06(父 キングカメハメハ)
54 アグネスミネルバの06(父 フジキセキ) 
61 エアラグドールの06(父 ダンスインザダーク) 
79 サンデーピクニックの06(父 タイキシャトル) 
84 ダンスパートナーの06(父 スマーティージョーンズ)  
173 リッチアフェアーの06(父 ネオユニヴァース)
187 ラタフィアの06(父 マーベラスサンデー)
189 ムーンライトダンスの06(父 ハイシャパラル)
[募集馬番号順 ピンクは牝馬、青は牡馬]

えっ?皆さん、被ってるのいます?これ以外からの追加候補は無いと思いますが、もし御一緒の際はヨロシクです♪←気が早い。

カタログ、DVD、そして実馬を見た結果です。後は、今週には発表開始されるであろう人気の動向をチェックしながら、御財布と相談しつつ…。

えっ?私の実績じゃ無理な馬が多数いる?いいんです、いいんです、平等なる抽選に賭けるのは、第一希望を決定するまでの、楽しい楽しい趣味のひとつですから。←抽選に頼らず実績増やすor裏を掻く、っつー考えもあるんじゃ?

2007年6月10日 (日)

ハッキリとは…。

Photo_81

写真もボケ、希望馬の順位付けも決らず、ハッキリするのはもうチョット。つーか、検討材料、頭イッパイで疲労困憊…。また明日にでも…ZZZZZZzzzzzzzzz

2007年6月 8日 (金)

千歳に行くのに静内の話も。

さて、明日に迫ってきました「牧場見学ツアー」。これから準備をして、5時起きです。明日、明後日の千歳や苫小牧は天候も良さそうなので一安心。去年は着いた瞬間は雨がケッコー降ってた記憶が。何はともあれ、久し振りのツアー、楽しんでイイ仔に会えるよう頑張ってきます♪←肩の力、抜けってっ!

また、明朝は近くに住んでる友人と大船から高速バスで羽田まで行くつもりなので、乗り遅れたらOUTですね(汗)。ではっ!

あっ。今日は金曜日、マイネルサイオンの日です。レポ更新されました。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。縦列から最後の直線でMデスティノと併せた追い切りで4ハロン56秒を計時。放牧明け初めてのスピード調教のわりには動きました。とはいえ、まだ緩みが先行していて、走るために必要な筋肉も付いていません。今後どこまで上向くか要注目です。」

っと、お褒めの言葉も頂戴してますが、良化はまだ先でしょうか。今はマダ地力強化に努めてもらって、ナンとかイイ感じでデビューを迎えて欲しいなぁー。

2007年6月 7日 (木)

絞ったつもりが…。

カタログからピックアップした馬たちをDVDでチェックしてると…。移り気な私は他の仔にも、ついつい目が行ってしまいます。カタログで見てDVD見て、現地で見て…とふるいに掛けるつもりが、カタログで25頭、DVDを見てプラス7頭で、計32頭、………。増えてますが(汗)。

ダイジョーブ、ここから価格と厩舎で絞っていけば………、って、明後日からツアーです。現地で見て、増えてしまって迷ってると、投函締め切りまで時間が多くありません(汗)。

うーん、でもこの時期が一番楽しいかも♪←寂しいだろ。

2007年6月 5日 (火)

過多録 PARTⅡ。

社台T/C&サンデーT/Cの本年度募集馬カタログ&その他諸々を宅配便屋さんが届けてくれました(嬉)。開封してみると………、一番最初に目に飛び込んで来たのは『「税務取り扱い」が変更され、会計方法は…云々』と書かれた紙が。具体的に模式図で書かれたものも同封されていて、「フムフム………。っそーっかー♪」。想定の最悪のケースは回避出来たようです。←っんとに理解出来てんの???ダイジョーブかよーーーっ!!!

出資馬毎に変わってくるので、みなさん同条件とは成り得ないかと思いますが、これ以上を望むのは無理なのかなと。うーん、他にも多々、問題はありそうですが、そんな私は募集馬DVDに夢中です♪

2007年6月 4日 (月)

負荷価値。

月2回の更新は嬉しいですね。クインリースマイル、本日、更新されました。以下、転載。

「この中間も脚元を含めて心身ともに問題はなく、順調にきています。現在は周回馬場で1200mを乗ったあと、1000mの直線コースを軽く1本駆け上がっています。様子をみながら調教の負荷を高めていって、体の芯から鍛えていきます。現在の馬体重は487kgです。」

うんうん、順調、順調(嬉)。一回緩めてますから、元のペースに戻すのに慎重のようです。とにかく、今は体力強化の時期ですから、少しずつ、負荷を付加価値に転換できるように……………、お後がよろしいようで♪てんてん♪

また、今日、クラブのホームページ上では電子カタログがup。分配方法、課税対象、損益の見解等、変更点が多々、有るようですが、切迫感のナイ私は募集馬のお気に入り欄がイッパイです♪

2007年6月 3日 (日)

よそうはうそよ PARTⅤ~グッドな馬場。

さて、春のGⅠ戦線も今日で一区切り。この春は悲惨な結果が多かったような気がしますが(“気”だけかね?)、気を取り直して、「農林水産省賞典 第57回 安田記念(GⅠ)」予想を。

うーん、冠が今の時期に、チョット複雑な気もしますが、競馬は明日も、来週も、来月も、来年も続きます。細くても長く付き合っていきたいですね。つーか、今年の馬券成績を鑑みても、んなコトをのたまってる私は学習能力と記憶力が欠落してますね(涙)。

つーことで、イッパツ逆転での清算を狙って………。←それがダメだっつーのに。

◎ グッドババ
○ エイブルワン
▲ ジョイフルウィナー
△ ザデューク

えっ?馴染みがナイ馬ばかり???そうですね、全て香港所属馬たちです。うーん、今年のメンバーなら上位独占も有り得るかなと、淡い期待。っで、欲を掻いてJRA-VAN◎→○→▲の3連単で919.5倍………、あはは…、今年の出資馬の予算拡大だ(捕らぬ狸)。 

2007年6月 2日 (土)

写真と厩舎がup、っぷ。

さて、一日遅れの社台&サンデー募集馬の事でも。

価格と血統背景から何頭かピックアップ済みだったので、その仔たちを先ず一通り見てみると………。「うん、イイ感じ♪でも…この価格帯でこの感じだと、人気になりそうだ…(涙)」とか「えっ?ポッチャリしてない?SWの血が入ってるとこんな感じなのかなぁー…(注・SWはスペシャルウィークでは無くサドラーズウェルズ)」とか「うん、スッキリ男前♪価格も御手頃(上限イッパイ…)だしイイ感じ♪」などなど。

また、厩舎を確認すると「げっ!やっぱり…上がこの厩舎だからか…」とか「おっ!新進気鋭の厩舎ですね。昨年は週刊誌を賑わせたりしてましたが(苦笑)。でもクラブとは相性がいいしなぁー」とか「関西のこの厩舎って使い方がいいですね。誠実なそうな人柄もGOODだし」と、このままいくと「3頭希望」になりそうです♪←有り得ないから。

現時点では、写真での馬体、厩舎、血統、そして価格からですが、20頭強に絞れました。←20頭“も”でしょ。

ツアーでは要チェックです、と言いながら、現地で見たら全然違う仔に目が釘付けになる可能性大。←優柔不断。

今から来週のツアーが楽しみです。

2007年6月 1日 (金)

重々承知。

待ちに待ってる金曜日。ネタ枯れな私に優しいマイネルサイオン。本日、レポup。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。休養明けで重々しかった動きがようやく解消してきました。500キロを優に超える馬体ながらフォームは素軽く、パワーも持ち合わせています。芝でもダートでもと、馬場は問わないタイプかもしれません。来週あたりから追い切りを課していく予定です。」

おっ!イイ感じです。順調、順調。つーか、現在、500㌔越えてるんですね。以前、見学した時も「大柄だなぁー」と思いましたが、具体的な数値が分からなかったので、今回、前進(なにがぁ?)。もうチョット乗り込みを増やすことによって入厩も視野でしょうか。楽しみです。

また、本日、「社台T/C、サンデーT/C」で本年度募集馬の写真&厩舎がupされました。書き始めると長くなるので、また明日…。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ