無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

NEW厩。

遂に美浦TC入厩したようです、クインリースマイル。本日、更新。以下、転載。

「山元TCで順調に調整されて、本日10月31日(水)美浦TC・小島太厩舎へ入厩しました。トレセンのさまざまな馬場に慣らしながら、ゲート練習も始めていきます。」

やりました(喜)。入厩しました(嬉)。これからデビューまで、ゲート試験など、いろいろとやらなきゃイケナイ事がありますが、順調に行けば、年内のデビューもありそうですね。ガンバレっ!クインリーっ!!!

っで、今日、気が付いたんですが、クラブの公式サイトの厩舎欄が記載されたんですが、「小島太厩舎」だったんですね、って、ずっと前から分かってた訳なんですが(汗)。

2007年10月29日 (月)

ナニが好きなのか。

ちょっと落ち着いてしまった我が『たつ厩舎』(哀)。愛馬が出走する時さえ、競馬場に行けない時があるので、出走しない時は、なおさら行きません。

うーん、競馬熱が冷めてるのか、愛馬熱にうなされてるのか、ドッチか分かりませんが、今年中にもう一回、牧場見学に行きたいなぁー、と思う今日この頃…。

2007年10月27日 (土)

名も無くも間も無く。

明日は日曜日。その為でしょうか、山元TC在厩のクインリースマイル、本日、更新されました。以下、転載。

「山元TC到着後は輸送の疲れを癒すことに専念して、10月24日(水)から乗り出しました。現在は直線坂路で毎日1本駆け上がっており、特に問題らしい問題はありませんまもなく美浦TC入厩を予定しています。現在の馬体重は489kgです。」

きました(嬉)。もう直ぐのようです。このまま順調にいけば、来月早々には入厩の声が聞こえそうです。どーか、このまま「怪我無く、無事に、順調にっ

つーか、JRAの公式サイトを見ると、未だに馬名登録されてないので、所属予定厩舎の管理馬一覧に入ってませんが(苦笑)。

2007年10月26日 (金)

前進あるのみ。

立て直しを計ってる真っ最中のマイネルサイオン。本日、更新。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1~2本の運動をしています。23日(火)に預託馬セトアフロディーテの05(父アグネスデジタル)との追い切りを課しました。先行して半馬身ほど遅れ、54秒程度でゴールする内容。スタッフは「急なペースアップに対応できなかっただけ。バテていたわけじゃない。前進気勢が出てきて良い感じ」と振り返っていました。」

以前、「『スパっ!』と切れる脚がある感じのタイプではない」と牧場でも聞きましたが、相変わらずのようです(汗)。前回の更新では「今月中には…」と記載がありましたが、もうチョット時間が掛かりそうですね。ナンとか来月中には帰厩のめどが立つとイイのですが…。

2007年10月25日 (木)

計算が合いません。

今日、「サラブレッドクラブ」から一通の封書が。昨日関連のモノではなく、定期の請求書ですね(汗)。その中に「キャンセル馬を含む…」が同封されてました。今年はお腹イッパイなので(ホントか?)、一瞥。

候補に上がってた仔がチラホラ。でも、自重、我慢、見ないフリ(笑)。でもヤッパリ、気になる1頭の仔を確認する為に、もう一度カタログを見直してみると、一つ疑問が(笑)。

イロイロと調べてみると、このお母さん馬、2005年7月16日が引退レースのようです。この仔は2006年3月24日生まれ。母が引退後、初めて受胎した仔のようです。

えっ?????」。

2007年10月24日 (水)

万感。

コリンズグラス、先日のレース後のコメントが更新されました。以下、転載。

「レース後、歩様があまりよくありません。このためレントゲン検査を行ったところ、両ヒザ骨膜が大きく出ていることがわかりました。症状は骨折に近いようなもので、全治3ヶ月の診断による見舞金が支給される対象となるほどのものです。いったん放牧に出し、立て直せればいいのですが、来年の3月までにいい状態で使えるかどうかは不透明な状況です。また、間隔を詰めて使えないタイプであり、復帰できたとしても1~2戦しか使えないものと思われます。このような状況を踏まえて、菊川調教師と協議した結果、ここを限界と判断し、本馬を引退させることとしました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、なにとぞご了承賜りますようお願い申し上げます。なお、詳細につきましては、後日書面にてご連絡いたします。」

競走馬たちにアクシデントは付きものでもあり、突然のコトでも全てを受け入れなければいけませんね………(哀)。私にとって、「サラブレッドクラブ」の初愛馬だったコリンズグラス。いろんなコトを教えてくれた彼女でした。

なんとか北海道に帰れるようです。少しユックリして母となるコトでしょう。いつかはコリンの子に会えることを楽しみにしつつ、今はただ………「お疲れ様でした」。

一報。

お疲れ様でした………(涙)。

2007年10月22日 (月)

本州上陸。

先日の更新で入厩間近、と報じられたクインリースマイル。突発的な更新(笑)。以下、転載。

「美浦TC入厩に向けての最終調整に入るために、10月20日(土)着山元TCへ移動しました。」

定期更新日でナイ更新は心臓に悪い(苦笑)。しかし、在厩場所が山元TCだったので「やったーーーーーっ!」てな感じ(嬉)。さて、ここからです。せっかくココまで来たのだから、スンナリと入厩して欲しいですね。うーん、デビューが近付いてきた(激嬉)♪←ゲートもまだだし、気が早い。

復帰緒戦。

休養明けの一戦を迎えたコリンズグラス。本日、更新。以下、転載。

「10月21日(日)福島・ダート1150m戦に55kg中舘騎手で出走し、5着。馬体重は2kg増の474kgでした。好スタートから、道中は3番手を追走。直線途中まで粘りを見せていましたが、ゴール前で後退して、勝ち馬から0秒8差でした。中舘騎手は「今日はペースが早かったので、最後の粘りを欠きましたね。道中、ちょうど砂を被ってしまう位置で、少し砂を嫌がっているところもありましたが、よく頑張っていると思いま」とコメントしています。」

GCでの応援となったこのレース。いつにナイ好スタート(苦笑)。最内枠からの有力馬がもう1頭と後続をグングン離していく展開(汗)。道中三番手からのコリンズグラス。絶好の展開かと思いきや、逃げ馬と勝負ドコロでの手応えの違いが明白(悲)。そのまま、逃げ切る一番枠の一番人気馬。ここでは力が違ってたんでしょう。その後ろで激しい3着争い(哀)。他に3頭に先着を許し、最後は脚が上がりながらも、掲示板確保。うーん、この結果、どう捉えてイイのかイマイチ分かりません………。ただ先行する事が出来た事を収穫として、回顧終了。

今回の福島開催は先日の馬インフルエンザで中止になった分の代替開催があるので、なんとか福島開催中にもう一走出来ないかな………。

2007年10月20日 (土)

2頭出しは人気薄から。

休養明けのコリンズグラスの一戦が明日に迫ってきました。

ナンとか善戦を、あわよくば………以下、略。

200710202024000 ん?お隣の馬も同厩舎。私の愛読紙、馬三郎の予想オッズではロードレンジャーから離れた6番人気と目されてます。まぁ、前走が見せ場の無い11着、しかも今回は休み明けですので、この評価が一般的なんでしょうか。

人気と成績の相関関係を無視して………、「福島6R 3歳以上500万下」予想を。

 コリンズグラス
○ レッドスポーツカー
△ パワーサム
△ ロードレンジャー
△ エーシンエフダンス

と相成りました。ナンとか好走をっ!

また、明日は「第68回 菊花賞(JPNⅠ)」ですね。こちらも少し買いたいなと思う混戦模様。つーことで予想を…。

◎ フサイチホウオー
○ ドリームジャーニー
▲ ホクトスルタン
△ アサクサキングス
△ サンツェッペリン
△ デュオトーン

と、書きましたがどーなる事やら………。

2007年10月19日 (金)

入厩(予定)と帰厩(予定)。

先日の見学後、初めての更新がありましたクインリースマイル。以下、転載。

「この中間は良い感じできており、調教ピッチも上がってきました。1000m直線コースでのキャンター調教は常時2本乗っており、ハロン14秒の速めも順調にこなしています。まもなくの美浦TC入厩となりそうです。現在の馬体重は500kgです。」

きました、『入厩』の文字が(嬉)。今月末には入厩の運びとなるんでしょうか。環境に慣らせて、ゲート練習して、ゲート試験受けて、調教重ねて………順調にいったら年内デビューもありそうです。って、その前に馬名登録をしないとダメですね(苦笑)。



また、マイネルサイオンも金曜の定例更新。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1~2本の運動をしています。徐々に動ける体になってきました。もともとの体型もあってすっきりしているようには見えませんが、ドスドスといった重々しさはもう感じません。スピード調教でも安定しており、今月末には再入厩への態勢が整いそうです。」

おっ!こちらも頑張ってます(喜)。思ってたよりも早く栗東に帰れそうですね。つーか、「徐々に動ける体になってきました」って、前回の入厩はナンだったんでしょうか(苦笑)。まあ、いいや、終わった事は振り返らず、前向きに、前向きに。

これで、馬たちも私も来月は忙しくなりそうです。頑張れっ!私の愛馬たち♪

2007年10月18日 (木)

選択を宣託。

出走レース確定しました、コリンズグラス。本日、更新×2。以下、転載。

「今週10月20日(土)福島・ダート1150m牝馬限定戦に55kg中舘騎手で出走予定です。追い切りは今週(木)に行います。春の新潟戦の頃と比較すると状態はひと息に感じますが、力を発揮したいところです。
※今週10月21日(日)福島・ダート1150m戦の方がメンバーが手薄になる可能性があるので、このレースも選択肢に入れて検討することにします。

昼過ぎに見たら上記。おっ!相手関係で混合戦も視野。フムフム。全てはメンバー次第なんですね。

でもって16時過ぎに確定のコメントは…。

「今週10月21日(日)福島・ダート1150m戦に55kg中舘騎手で出走します。相手関係などを考えて(日)のレースを使うことにしました。今週(木)坂路で追い切られ、終いの伸びは上々でした。」

おっ!日曜日(苦笑)。私の都合を御存知でナイ(笑)。………あれっ?昨日は「状態はひと息…」と書かれてましたが、今日の最終更新では「終いの伸び上々…」。

他の馬の事で恐縮ですが、以前、武豊ジョッキーも「馬は5分で変わる」とおっしゃってました(笑)。私は今日のコメントを信用します(笑)。←楽観的。

調教時計に目を移すと…。

美浦坂路 51.9-36.5-24.1-12.4(15.4-12.4-11.7-12.4)と計時されてます。動き自体はイイようです。あとはこのレース選択が吉と出るか(苦笑)。

2007年10月17日 (水)

謙虚なのかそれとも…。

今週出走予定のコリンズグラス。相手関係がイマイチよく分かりませんので出走間隔順が掴めませんが、三ヶ月ぶりなので、ほぼOKかと。本日、更新。以下、転載。

「今週10月20日(土)福島・ダート1150m牝馬限定戦に55kg中舘騎手で出走予定です。追い切りは今週(木)に行います。春の新潟戦の頃と比較すると状態はひと息に感じますが、力を発揮したいところです。」

おっ!ゲートが開く前からExcuseでしょうか(苦笑)。レースに合わせて出走するよりも、状態に合わせて出走させれば………と思うのは少数派なんでしょうか。残り少なくなってきた現役競走生活。悔いのない走りを。

2007年10月15日 (月)

月曜追い切り。

ぼく馬メールが届きました。今週出走予定のコリンズグラス、時計となる追い切りが。

美浦 坂路  57.8-41.6 -26.7 -12.9 (16.2 -14.9 -13.8 -12.9)

うーん、まだ速目とは言えませんね。厩舎のパターンを見ると木曜に2本追って仕上げるようです。うーん、自身の調子と相手関係…。また、連戦が辛いコリンのコト、万全の体制で出走して欲しいな、と。

2007年10月13日 (土)

よそうはうそよ PARTⅧ。

風がめっきり冷たくなってくると秋のGⅠ(JPNⅠ)シリーズも本格化。ウチの愛馬たちには『全く』関係ナイとこが、余計に寒さを感じさせてくれます(哀)。来年、再来年の今頃は私はドコでナニをしてるんでしょうか(苦笑)。←同じように馬券を買ってると思うぞ。

明日の秋華賞は阪神JF&ダービー馬、桜花賞馬、NHKマイルC馬、そしてオークス馬、と、豪華絢爛……。つーことは…計5冠っ(すごっ!)!うーん、この先、何十年と秋華賞を見たとしても、ココまではナカナカ揃わないんではナイかな………。

つーことで、「第12回 秋華賞(JPNⅠ)」予想なんぞを………。外れた姿想像して笑わないように。

◎ ベッラレイア
○ ラブカーナ
▲ タガノプルミエール
△ ミンティエアー

あっ………前述のGⅠウイナーたちを入れてませんが、決してウケ狙いではありませんっ!おさえに買い目に入れると思いますが、軽い印を打つのは彼女たちに失礼。←なら重い印打て。

2007年10月12日 (金)

帰厩にむけて。

心配の1頭、マイネルサイオン。本日、更新。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1~2本の運動をしています。乗り込み量を増やしてもへこたれません。緩さが取れつつあり、ふにゃりとした感じが薄れてきました。派手な動きこそ見せないものの、バテて脚が上がってしまうことはなく、安定した走りで駆け上がります。」

うんうん、それでよし♪このまま上昇気流に乗っていければ、ナンとか帰厩もメドが立つのかなと。少しずつでも着実に一歩、前へっ!

2007年10月11日 (木)

福島っ!

昨日更新されてましたね、コリンズグラス。本日、上書き(笑)。以下、転載。

「来週10月20日(土)福島・ダート1150m牝馬限定戦に中舘騎手で出走予定です。本日(木)坂路コースで少し気合をつけて乗ってみました。あと一週乗り込めますが、まずまずの仕上がり具合とのことです。」

ふむふむ。当初の予定どーりのレースを目標にしてるようです。福島ですか…(遠)。しかも土曜日(悲)。これでGCでの応援となりますね(苦笑)。

また、鞍上中舘JKですか。イメージ的には逃げ先行が得意な騎手ですよね。コリンには出遅れるクセがあるので、ナンとか今回はいいスタートを決めてもらって、好位からの競馬が見たいです。えっ?んな事、言ってると末を無くす?うーん、確かに………。

2007年10月10日 (水)

定刻より早く着いてるのに。

皆さま、遅くなりました(滝汗)。先ずは無事に到着しました。←二日前に。

復路便、搭乗予定の前後4便はカナリの遅延があったようですが、私の乗った便は予定よりも6分も(地方都市に住む私はに夜遅い便の場合、カナリ重要なんです)早く到着、無理だと諦めてた空港からのリムジンバスにも乗れて小さい幸せ(ホッ)。

んなコトはおいといて、今回の一泊二日の私的ツアー、バタバタしましたがカナリ見れました。

先ずはクインリースマイルから。左脚の骨瘤に関してはもう心配要らないそうで、コレからはペースアップしていけるでしょうとのコト。周回コースでウォーミングアップの後、直線のダートコースで速目をやって脚元の状態を確かめてるようです。馬体重に関してはマダマダ絞っていかないと、との事。牧場スタッフの方も、後退させるコトにならないように慎重な感が伝わってきます。先日、牧場見学に行かれた御仲間のととさんもおっしゃってたように、早ければ年内を目標に仕上げていくと、牧場スタッフの方もおっしゃってたので、これからは「怪我無く、無事に、順調にっ!」。

次にサンデーピクニックの06。先週の金曜日に公式HPで情報upされたばかりなので、そのまま(苦笑)。ただ、馬体重がチョット増えてて447kg。7月見た時よりも張りのある馬体で未来を妄想しちゃいます(笑)。これからも夜間放牧を継続し、体力&集中力アップを図るようです。うーん、楽しみだなぁー♪←毎年、言ってるよね、自分。

んでもって、翌日はマイネルサイオン。見学スタイルが社台Fとは全く違うビッグレッドファーム。ウォーキングマシンの最中でした(汗)。スタッフの方にイロイロと聞いてきましたが、チョット時間が掛かるかなと(汗)。うーん、ナンとか立て直して、元気な姿で競馬場で会いたいなぁー。

また、初日の社台F見学後、ちょっと足を伸 ばして白老Fに御邪魔しました。当歳&そのお母さん達を見てきました。グループの中でも雰囲気の違う白老F。久し振りに行きましたが、また行きたくなる牧場です。

御年22歳。元気でした。Photo

2007年10月 6日 (土)

準備完了。

23時17分現在、出発準備完了。では、行ってきまーすっ!←その前に寝なさい。

2007年10月 5日 (金)

マイルで3連単。

さて、ペースアップが出来てるのか心配なクインリースマイル。本日更新されました。以下、転載。

「引き続き直線コースに入って毎日1本乗り込まれています。動き、息の入りはまだ上昇の余地がありますが、それほど太め感はありませんので、乗り重ねていけば仕上がりに時間はかからないと見ています。現在の馬体重は500kgです。」

おっ!左前の骨瘤の文言が今回からありません(笑)。御仲間(ととさん)のレポにもあったように不安が無くなったようです(嬉)。うんうん、少しずつ上向いてきてます(喜)。今週末、久し振りの御対面(嬉)。←えっ?



お次は待ちに待ってた「サンデーピクニックの06」の初レポ(激嬉)。

「帯締めや洗い場での足洗い等の初期馴致は終了しており、現在はサイドレーンを装着して、毎日ウォーキングマシンの運動を続けハミ受けの練習を行っています。まもなく丸馬場に入っての騎乗馴致に移行できそうです。牝馬ながら線の細さは感じられず、厚みある馬体を有しています。9月牧場見学ツアー時の測尺では、体高153cm、胸囲173cm、管囲19.7cmで、現在の馬体重は441kgです。」

一回目のレポを見る時は緊張します(苦笑)。このクラブでは4頭目の愛馬ですが、毎年ドキドキワクワクしちゃいます。また、ひと夏越えて、仲間たちとの楽しい日々から、少しずつ、競走馬としての基礎の基礎を築く鍛練の始まりです。うーん、「怪我無く、無事に、順調に」をモットーに、頑張って!今週末、久し振りの御対面(嬉)。←えぇっ?



心配が尽きないマイネルサイオン。こちらは本日、定期更新日。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1~2本の運動をしています。中間にMメロスの胸を借りてスピード調教を行いました。これが刺激になったようで、その日を境に気合乗りがアップ体調もほぼ万全といえ、これからどんどん進めていけそうです。先日から坂路を2本登る日も設けており、少しハードに仕上げていきます。」

うーん、トレセンでのサイオンとBRFでのサイオン。明らかに調教レポの温度が違います(苦笑)。内弁慶なんでしょうか、彼は(苦笑)。立て直しには時間が掛かりますから、ココは焦らずジックリと(願)。つーか、彼も、もしかして牧場好きなんでしょうか………(笑)。今週末、久し振りの御対面(嬉)。←ええぇっ?

つーことで、やりくりをしてナンとか7、8日で休みが取れたので、上記の順で牧場見学に行ってきます。えっ?貯まったマイルを無理矢理消化?うーん、そーゆー側面も否定できません。←他に行くトコや、他の趣味ナイの?←馬しかナイっ!

2007年10月 3日 (水)

ただいま。

放牧から帰ってきたコリンズグラス。本日、更新。以下、転載。

「本日10月3日(水)美浦TCに帰厩しています。10月20日(土)福島・ダート1150m牝馬限定戦に出走予定です。」

私の愛馬の中で、久し振りの入厩です(嬉)。また、次戦予定は山元在厩中から目標としていたレースですね。ナンとかココで形を作って福島開催でナンとかもう一戦できれば。

現役生活も長くても、あと半年を切りました。あと何走出来るか分かりませんが、残された日々を精一杯走るコリンズグラスを見たいです。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ