無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

調教どけーーーっ!

さて、久し振りのぼく馬メールが着ました(懐)。

内容はマイネルサイオンの調教時計でした。

栗東CWコース 重

騎乗者 調教助手  脚色 一杯

5F‐4F‐3F‐1F

69.6‐54.2‐40.9‐14.1(15.4‐13.3‐26.8‐14.1)

終いがチョットばてたようですが(汗)、足慣らしとみましょう。テンから併せた相手にはナンとか先着できたようですが、もうチョット欲しいですね。また、この厩舎の仕上げの方法がイマイチ掴めてないので、よく分かりませんが、もう間も無くデビューでしょうか。期待と不安が交錯してますが、ナンとか頑張ってっ!

2008年1月28日 (月)

衝撃波っ!

14日と28日は山元TC在厩馬の更新日です。情報に飢えてる私を助けてくれるクインリースマイルです。以下、転載。

「引き続き、直線坂路2本をハロン16秒で、週2回はハロン12~15秒の速めを乗り重ねています。背中が張りやすいのでショックウェーブなどのケアをしながら乗り進めてきましたが、動きは日に日に良くなってきています。先週、背中にモミ針治療を施しています。来週あたりの美浦TC帰厩を予定しています。」

ありゃま。ついにショックウェーブの文字が(汗)。まぁ、予防も含めてのようですので、そんなに心配せずに。そして、やっと帰厩のメドが立ちそうです(ホッ)。という事は、ある程度、速めも追ってますので、デビュー近しかなと。東京開催に間に合うんでしょうか。ともすれば中山でしょうか。うーーーん、もう後退する事無く、順調に(願)。

2008年1月25日 (金)

三度目の正直か、二度あることは三度あるのか。

さぁ、再出発の時が来ました、マイネルサイオン(と言っても到着済みのようですが)。本日更新。以下、転載。

「25日(金)、栗東の中村均厩舎に入厩しました。先週末に出発前の最終追い切りを行いました。Mエルマスをパートナーに4ハロン54秒をマーク。騎乗スタッフは「恐らく、自己最高タイム。太鼓判を押して送り出すためにテンから一杯に追った。今のところ鼻出血の不安もなく、満足いく仕上がり」と自信を持って送り出しています。」

とのこと。←おっ!冷静だね。←そりゃ再々入厩(造語か)だもん♪後退する事無く、ただただ、キミの能力の全てを出してくれる事を切に願います。

と、そんな時にタイムリーな話題が。サイオンのお兄ちゃん(ドリーミーオペラ)が、日曜のAJCCで3歳時のセントライト記念以来の重賞挑戦です。と思いきや、明日の新馬戦には評判上々のダイワライトニングが出走です。

おぉっ!皆、吉田牧場出身だ。そりゃそうですよね、三代母にワカクモを持つ、牧場縁の血統ですから。リーディングランキングの全てを社台グループが席巻する今、名門吉田牧場の復権の足懸かりをっ!

※昨日の文中に誤記がありました(汗)。訂正してお詫び申し上げます(恥)。

2008年1月21日 (月)

無い知恵絞って。

皆さん、二歳の愛馬たちの馬名、応募されましたか。間も無く締め切りです、って、クラブのアナウンスか。私はまだですが、やっと、決めました。ガラにも無く仏語でいきます。

「サンデーピクニックの06(牝)」…父タイキシャトル 母サンデーピクニック 母父サンデーサイレンス。もう少し掘り下げて………。父父デヴィルズバッグ…もうちょっと掘り下げてみると…。Haloの3×3、Careleonの3×3……………(無言)。私、血統に疎いんですが、あらためて見るとチョット危険だ(苦笑)。

まぁ、今更気付いた訳ではないですが(当たり前じゃんっ!)、せっかくだからここら辺を語意に持ってくるようなネーミングを。←本末転倒じゃね?

2008年1月18日 (金)

馬房か厩舎か。

みなさん、ごぶさたしてます。まったくのサボりです、あっ、開き直った。エッヘン♪←はぁ?と、挨拶はここまで。

心配の種、マイネルサイオンが定期更新。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。終盤で2頭と併せた先週末の追い切りは、チーフベアハート産駒の2歳馬に先着、スマーティジョーンズ産駒と同入する結果でした。速い動きに欠くのは以前からの特徴です。ピカピカの毛艶からは体調の良さがうかがえ、心配していた鼻出血も見られません。入厩について中村師は「今月中に馬房の都合をつけたい」と話していました。」

今の時期、2歳馬と併せてますか(汗)。ビッグレッドFは調教ペースが社台Fや空港牧場とは違いますが、ナニも2歳馬と併せなくても(苦笑)。

また、帰厩が視野に入ってきたようです。二回頓挫がありました。これ以上は書きませんが、今回こそは失敗が許されません。万全の状態に仕上げて頂いて送り出してほしいです。

2008年1月13日 (日)

防寒しながら傍観。

ふわー、今日は寒かった…(冷)。グリーンチャンネルで興味のあるレースを見てその後、JRAの公式サイトをのぞいてみると…。

出馬ラッシュで大変そう………あっ、今の私には関係ナイことで恐縮です。

2008年1月12日 (土)

乏しいけど、出せるかどうか。

昨日に引き続きMy愛馬情報が更新されました。クインリースマイルです。以下、転載。

「この中間も順調で、直線坂路2本をハロン16秒ペースで乗られています。週に2回ハロン12~15秒の速めも順調に消化しており、ここにきてグングン動きが良くなってきています。体調も良く、あとは自分から走る気持ちを出せるかどうかだけ、と言えます。2月の東京開催のうちに帰厩させる予定で進めています。現在の馬体重は500kgです。」

あはは…(汗)。昨日の情報と似た文章があるのが気懸かりですが(苦笑)。でも、調子も上向きのようで(ほっ)。このままいってくれれば1回東京でデビュー予定でしょうか。先ほどレーシングカレンダーを見ると、日曜日に芝の新馬戦もいくつかありますので、ぜひその辺で…。←自己中心。

2008年1月11日 (金)

乏しいのは一緒だから。

久しぶりに見ましたMy愛馬の更新(苦笑)。マイネルサイオンです。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。騎乗を開始して2週間が経過しましたが、まだ前向きな気持ちに乏しく、促さないと自然とスピードが落ちてしまいます。現段階では鼻出血の影響は感じられず、息遣いにも違和感はありません。もう少し様子を見た上で、追い切りを始める時期を検討したいと思います。」

あはは…(汗)。もうココまできたら怖いもんなんてありません(ホントか?)。ジックリ、じっくり調整してもらいましょう。徹底的に待ちますから。ん?ナンかニホンゴヘンデスカ?

しかし前向きな気持ちに乏しい、とは…(困)。まあ、私も違う意味で乏しい部分がありますから、いいんですが。←誰もあんたの事は聞いてない。

2008年1月 5日 (土)

虚飾も過飾もなく。

さて、今年の愛馬情報第二弾。マイネルサイオンです。昨日、更新済。以下、転載。

「ビッグレッドファーム明和で調整中。年末に坂路調教を開始しました。すでに15-15に入っています。スタッフは「びしっと追ってみないと分からないが、いまのところ鼻出血の影響はない」と話していました。」

朴訥でラフィアンらしくないコメント(笑)。でも質実剛健な感じでOKです。立て直しの真っ最中のようです。ナンとか競馬場でその晴れ姿をっ!

2008年1月 4日 (金)

疑う余地あり?

本年最初の愛馬情報更新。サンデーピクニックの06、以下、転載。

「この中間も順調に調教を進め、引き続き常歩4000m、ダク1200m、周回コースで普通キャンター600mを消化した後に、直線ダートコース(1000m)を1本、元気に駆け上がっています。能力が高いからか、負荷が高まっても走りに力みがなく、スーっと加速していきます。馬体重は438kgと増やしていますが、もっと成長を期待したいところです。」

順調そのものようですね(ほっ)。この時期の2歳馬はこのぐらいのペースなんでしょうか。まぁ、このまま順調に(願)。と、ここでふと気が付いた(重箱の隅)。コメントの中の「…能力が高いからか、…」という文言(苦笑)。これは懐疑的な意味なんでしょうか(笑)。←性悪&素直に受け止めなされ。

願わくばこのまま「怪我無く、無事に、順調にっ!」です。

2008年1月 1日 (火)

年越し。

さて、遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。今年も皆さんと皆さんの愛馬にとって良い年でありますように。と、常套句はおいといて(失礼なっ!)。

私事を。昨日の大晦日の16時頃、ふとPCを見ると、「ぎゃーーーっ!!!」てな感じ(滝涙)。いろいろと修復作業を試みたものの、結論から言うとマザーボードがダメ………(お手上げ)。最悪でもハードディスクだけでも活かせれば………という一縷の望みだけはセーフっ(ほっ)!!!

元旦にパソコンを購する為、秋葉原のとあるお店へ。計画していた出費ではナイので、欲しい機種ではなく、買える機種を(苦笑)。ナンとか希望の機種が予算内に収まって、得した気分(んっ?)。

新年早々、バタバタしましたが、最悪の状況は避けれました。これを厄払いと思って今年も愛馬たちとともに、頑張って行こうかなと思ってますので、今年もよろしくお願い致します。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ