無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

入厩まであと一歩。

山元T/Cで入厩に向けて最終調整中のラストノート。更新済です。以下、転載。

「山元TC到着から無事乗り出しました。現在は750mの直線坂路を毎日2本ハロン17~16秒ペースで登っています。少しテンションの高いところがありますが、キャンター調教では落ち着いて走っています。併行してゲートの確認も行っており、入厩に向けて、牧場施設での最終段階を迎えています。現在、馬体重は490kgです。」

年内の入厩が見えてきました。ゲート試験などやるべき事は沢山あるのでマダマダデビューまでは時間が掛かりますが、順調にいって来年1月の一回中山でデビューかな?うーん、待ち遠しいなぁー。

また、山元に移動後も順調のようです。490㎏とはこの馬にとっての最高体重になってます(汗)。超の付く遅生まれとは言え、募集時はあんなにチッチャかったあの仔が………。っで、振り返ってみると…募集時が336㎏→現在490㎏で156㎏増………。って、ここまで増えると逆に不安にもなりますが、デビューの時には絞れてくるんでしょう。

まっ、全て身になってると思えば。

2009年11月19日 (木)

遊び心満載。

毎年、売上高が下がってるJRA。売上減の要因は諸説、有るようですが、高配当を大々的にアピールした3連単でも回復の兆しは見えないように、賭式をやみくもに増やすのは最善の策には思えないんですが…。

賭式の選択肢が増える、小額からでも買える、購入層の可処分所得の中からの馬券購入額の減少、とフツーの論評がありますが、馬券種類が増えれば増えるほど、興醒めしていく私には、そうは思えません。

起死回生の策にも映りますが、ココまでくると賭け事の域を越えて、遊びですね。

記事中の「高額配当が出る賭け式は注目されることが多い。今は新規のお客さんを掘り起こすことが必要」。

ふーん。そうなのかなぁー。買う側の意見って、もっと違うような気がしますが…。

2009年11月13日 (金)

やっと、なのか。ついに、なのか。

やっと移動です、ラストノート。本日更新。以下、転載。

「この中間熱を出したことから、先週まで一時楽をさせました。すでに騎乗を再開しており、状態をみながら直線コースでキャンター2本のメニューに戻しています。本日11月13日(金)に社台F発の馬運車で山元TCに移動しました。出発前の社台Fでの計量で馬体重は480kgです。」

あらま、熱発………。ここまで大きなアクシデントも無く来れたんですが、移動を前に熱発ですか…。まっ、体調も良くなったからこその移動だと思いますので、安心していいんでしょう。

牧場でもカナリ乗り込んだと思います。ただ山元をワンクッションに、というニュアンスでもないので、もうチョット乗り込み量を増やして、って感じでしょうか。

順調に行けば年明けの中山開催で、その雄姿を見れるかな?

2009年11月12日 (木)

実らないほど神戸を垂れる…。

以前より噂はありましたが、JALが神戸空港より撤退が正式に決まりました。と言っても一週間も前の話で至極恐縮。

経営再建、公的資金導入…、んな硬い話は置いといて。←全ての納税者に降りかかる話なんですが。

関西圏には他に伊丹、関空があり利用意義云々が囁かれてたようです。確かに規模もあまり大きくはありませんが、私は神戸空港ってナンか、好きでよく(と言っても数回・汗)利用させて頂いてました。

と言うよりも、羽田→神戸の航路で見える着陸前の神戸、大阪の風景がお気に入りでした。まっ、羽田→福岡の経路の方が高度があり、そちらもお気に入りですが…。今回は福岡の話は割愛です。

来年の3月末日をもって羽田⇔神戸便が運休(恐らく再開は…)なので、その前にもう一度、行っておきたく、予約完了。当日は晴れるとイイなぁー。←何しに行くの?しかもANAもスカイマークもあるじゃん。

2009年11月 6日 (金)

何よりも。

やっと1歳馬の定期更新の日。6月以降、愛馬の出走が無い私にとって、心待ちの日。エヴリウィスパーの08、本日更新。以下、転載。

「この中間も順調でコース調教を進めています。現在はダク600mのウォーミングアップの後、周回コースでハッキングキャンター1800mを消化しています。また週1回は坂路コース(800m)にも入り軽めキャンターで駆け上がっています。ハミがかりが良くしっかりと走ってくれるので乗り手の評判も上々です。気性面ではまだ幼く臆病な面がありますので、経験を積んでどっしりとしてくることを期待します。現在の馬体重は422kgです。」

順調のようです。この時期は初期の初期の段階なので、特筆するような事もないと思いますが、何よりも大切なのは「順調」の一言。臆病とか言われてますが、これも少しずつ精神的に大人になってくれればと。

年明けてもっとハードな調教になってくると色んなものが見えてくるのでしょうか。まっ、まだ調教内容は横一線とは言え、既に競争は始まってます。遅れを取らないよう、でも、ジックリと。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ