無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

諦めません、勝つまでは。

私も立ち直りました(スッキリ♪)。前走の疲れは癒えたのかな、ラストノート。本日更新。以下、転載。

「レース後も変わりありません。ダメージは感じられないことから、このまま厩舎で調整して次走に向かいたいと考えています。4月17日(土)中山・山藤賞(芝2000m)が候補に挙がっています。」

おっ!続戦ですね!放牧かなぁー、と思ってたのですが、まだ望みは捨てません。←何の?個人的予想では続戦する場合は中三週おいて新緑賞(2回東京1日目)かなと思ってたのですが、そうなると第1目標に中一週…。←って、それプリンシパルSかよっ!←今だけでも言いたいの!

って、山藤賞だと前走から中二週の強行軍ですね(汗)。まっ、現状では「候補に挙がってます。」との煙幕含みですから、まだナンとも。

2010年3月27日 (土)

4.5着。

さて、二戦目は上のクラスで好走組を含めた戦いでしたラストノート。先ほど更新。以下、転載。

「3月27日(土)中山・芝1800m戦に横山典弘騎手56kgで、馬体重は増減なしの484kgで、断然の単勝1番人気に推されていました。レースでは、鈍いスタートでしたがスッと外に回って6番手あたりにつけました。そのまま脚を溜める位置で4コーナーを周って直線外めから追い出されましたが、ここからの伸びがが案外で、前との差を詰められないまま最後は3頭横一線の4着争いのなかで、4着同着に終わっています。勝ち馬からの差は0.3秒でした。レース後横山騎手は「まだ一人で暴れたりしますし、精神的なものも含めて幼いですね。使って状態は上向きでしたが、前走が鮮やか過ぎて人気が先行した感じです。まだ馬体もコロンとしていて、これから良くなってくると思います」と振り返っています。鈴木師は「返し馬から鳴いていましたし、使いながらレースに慣らしていきましょう」と語っています。放牧してひと息入れることも含めて、来週半ばまで様子を見ていきます。」

おっ!昇級初戦で掲示板確保!←んんっ?

いやー、直線坂下では掲示板も無いのか、と思いましたが、外から並ばれたら勝負根性発揮!4着同着に持ち込めました!←んんっ?

前回のタイムが遅かったので、今回のタイムは?と思いましたが、500万クラスでも戦えそう(ホッ)←んんっ?

まっ、掲示板の一番上を目指して、少しずつ一歩一歩。←んんっ?

よぉーし、気分転換にお出掛けするぞぉー♪あっ、仕事を片付けてからですが。

2010年3月26日 (金)

WAKU WAKUさせてよ、枠順決定。

さて、枠順も決まりました。ラッキーセブンの7枠7番です。←だから?まっ、少頭数だから内外云々は気にせず。行きたい馬は…、4、5番あたりでしょうか。

外には有力と目されてる堀厩舎の2頭が。うーん、なんとかイイ走りを見せて欲しいなぁー。例えて言えば前走のような…。←言っちまった。

とにかく!私はいつでも「愛馬は先頭ゴールイン♪」と心の底で思ってるので…。←また言っちまったよ。

というわけで

「中山7R サラ系3歳500万下 芝1800m」

◎ ラストノート
○ ディミータ
△ クォークスター

以上。おっ!潔し!って、少頭数ですから、馬券点数も少なく済み、財布への負担もそれに比例するので、ホッ!←それって重要?

とにかく、無事に、そして、5月の最終週に繋がる足掛かりを!んん?

2010年3月25日 (木)

ノリに御任せです。

ちょうど一ヶ月ぶりの出走が確定しました。コンスタントに走れるのは体調が良い事と陣営のケアのお陰です。ラストノート、本日更新。以下、転載。

「今週3月27日(土)中山・芝1800m戦に横山典弘騎手56kgで投票し、出走が確定しています。同レースは9頭立てです。昨日(水)はポリトラックコースで追い切りました。跨った横山騎手は、「デキはいいですね。ピッチ走法なので、この距離も問題ないと思います」期待十分に語っておりここも通過点としたいところです。」

ふふふっ…。ノリに良いコメント頂戴してます…。こりゃ………、以下、省略。

失礼。話が妄想になりそうなので、地に足着けて、仕切り直し。

想定時より1頭増え、結局、9頭立てになりました。あとは持てる力を発揮するのみ。天候は回復するようですが、馬場がどこまで良くなるか。持ちタイムの面では劣りますが、なぁーに、前走は道悪ゆえのスローペース、参考外です。←んなコト言ったら、着順まで参考外にされるぞ。←それはそれとして。

もし、万が一、いや9頭立てゆえ、この場合は九が一ですが(そんな言い方しませんが)、イイ結果を出せるようなら、イイ夢が見れるんだけどなぁー。

そして、蛇足ですが今回も土曜日、中山には行けそうにもありません………(涙)。

2010年3月24日 (水)

ありゃま、ノリは何処へ…。

んなコト読めますね(汗)。先週、快勝したシャガールが山吹賞に向かうようなので、ただ今、絶好調の横山典騎手は正に引っ張りダコ状態なんでしょう…(寂)。うーん、勝ちっぷり、血統背景、将来性、その馬の人間関係など、様々な要因があっての騎乗決定でしょうから、いろいろあって当然。

そうそう、横山典騎手、皐月賞は、これまた先週快勝したアリゼオに騎乗が決まったとか。クラシック戦線での有力お手馬は、今期、何頭目なんでしょうか(驚)。って、人さまの馬のコトはさて置き。

先ず一番大事なのは目先の戦いです、ラストノート。本日更新。以下、転載。

「今週3月27日(土)中山・芝1800m戦に横山典弘騎手56kgで出走を予定しています。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて8頭の出走表明にとどまっています。きょう(水)は横山典弘騎手が乗って追い切りました。来週の山吹賞に回ることも検討していますが、ここは横山典弘騎手が乗れるかどうか不明です。週末の天気予報や他陣営の動向を見極めて、今週のレースに投票していくか判断します。」

文章をよく読んで理解すると、山吹賞に行くことはホボ無しかなと。少頭数のようですが、相手関係が全く読めない今、先ずは万全な体勢を取ることが先決。追い切り時計も更新され、順調のようです。うーん、同クラブの現級好走馬が出走表明してるので、今回は気楽な立場で行けそうです…。

まっ、明日の3時半過ぎには出馬確定しますから、それまではジッっと………、頭数が増えないように祈るばかり。←ネガティヴだね。←いや、このままいけば、出走奨励金確保…(照)。←だから、それを含めてネガティヴなんだってば。

2010年3月18日 (木)

プラスアルファ。

昨日の上書き更新ですね、ラストノート。本日更新。以下、転載。

「来週3月27日(土)中山・芝1800m戦か、再来週4月3日(土)中山・山吹賞(芝2200m)のどちらかに横山典弘騎手で出走を予定しています。昨日(水)は横山典弘騎手が跨り、ポリトラックで5F67秒4というところを乗られました。シャープな脚捌きで駆け抜けたように、相変わらず動き・状態ともに良好です。」

そうそう、昨日は調教タイムもupされてましたね。僚馬のトーセンチドリアシ(千鳥足?)とあわせたようですが、その僚馬、今週出走予定のようです。調教パートナーですから、チョット注目。

また、寸評が追記されてます。って、イイ感じのようですね。デビュー前、牧場で言われてた気性面、精神面は成長したのかな?最近は言われてないのでイイ方に解釈しよーーーっと。

2010年3月17日 (水)

ノリに乗ってます。

大きな夢(んんっ?)への足掛かりとなる2勝目を狙ってラストノート、本日更新。以下、転載。

「来週3月27日(土)中山・芝1800m戦か、再来週4月3日(土)中山・山吹賞(芝2200m)のどちらかに横山典弘騎手で出走を予定しています。きょう(水)は横山典弘騎手が跨ってポリトラックで5F67.1秒というところを乗られました。」

横山典JKが一週前追い切りに乗ってくれたようです。って、今年、驚異的な勝率を誇る関東の第一人者が調教をつけてくれるのは嬉しいなぁー。いずれ大きな相手と対峙するのが競馬なら、ここで力を試すのも必要ですよね。良馬場での力量が見えてないので、今度は天気に恵まれるとイイなぁ。

鞍上に継続して乗ってもらえるよう、否、チョーシに乗って言えば、横山典JKが乗りたがるような快走を!←随分と尊大な言い方だな。←今だけ許して。

2010年3月10日 (水)

ノリが乗ってくれそうです。

今日は在厩馬の定期更新日です。ラストノート、本日更新。以下、転載。

「この中間も変わりなくきており、普通キャンターで調整されています。状態を見定めながら、3月27日(土)中山・芝1800m戦か、4月3日(土)中山・山吹賞(芝2200m)を目指しており、どちらでも横山典弘騎手が騎乗できる見込みです。」

順調のようですね。JRA-VANで見ると、毎日ユックリですが、坂路を登ってるようです。まだまだ目標のレースには日にちがあるので、今はジックリと疲れを取って、感じですね。

そして、ラストノートにトライアル云々を言うのは早計ですが、日程的にはクラシック前哨戦の真っ盛り。そんな中、今期、絶好調の横山典騎手が騎乗できそう、とのコトは嬉しいです。イイトコ見せて、継続して乗ってもらえる様、なんとか頑張って欲しいなぁー。

2010年3月 8日 (月)

両刃の。

週が明けてボケーっとJRAのホームページを見てると目を引くニュースが。

一つ目はコチラ。んんっ?重賞以外で前日発売するんだ。うーん、以前より特別レースはもとより、平場のレースも発売すればイイのに、と思ってましたが、さすがJRA♪やりゃ出来るんです。

って、売上減に歯止めを掛ける施策でしょうか。もしくは日曜の全レースを前日発売にする試験的発売でしょうか。うーん、そうなったら、愛馬の人気の動向を見るには便利です。もちろん、馬体重、馬場状況、万が一の騎手変更などの要素は分からないので、リスキーですが、一つの目安に。

ここで私事を。私、一年間で一番多くカード決済するのは、おそらく、クラブの馬の出資代金と維持会費諸々、次にネット通販、そして光熱費、それと私は厚生年金ではないので、国民年金もカードでの支払い。←徹底した陸マイラーだな。←うん♪

そんな私に、驚き!リリース。うわ(笑)。とうとう、と言いますか、ついに、と言いますか、ココまでやりますか、JRA(笑)。

私、以前より「あと現金で支払してるのって、馬券くらい。それもカードで便利なのに♪でも馬券はお金と引き換えだからこそ、ですよね」って思ってましたが、どうなんでしょ、具体的には決まってない事も多いようですが、諸刃の剣ですね、後払いの馬券購入なんて。以前、札幌競馬場に行ったとき、地銀の車両に搭載されてた出張ATM(CD?)を見たときも驚きましたが、(常時なのかな?)、今回のソレは、以前のアレの比ではない(吃驚)。金銭感覚&管理の疎く、自制心の足りない人(私?)にとって、目の毒、財布の毒ですね。

って、チョット待て。それで馬券を買ったら購入分に対してマイル積算対象なの?もしそうだったら、うーん、悩む♪←だから、止めとけって。

2010年3月 5日 (金)

馬名決定後初。

さて、馬名決定後初めての更新です、ブライトメッセージ(うーん、イイ響き♪←自画自賛)。本日更新。以下、転載。

「この中間の一時期に左飛節が腫れてペースダウンしましたが、すぐに治まり、現在は元のメニューに戻っています。毎日周回コース1800mを普通キャンターで乗った後、坂路コース(800m)をハロン18秒ペースで1本駆け上がっています。馬体が大きくはないため力強さはもうひとつですが体の使い方は上手く、全体を連動させて大きくリズミカルに動けるようになってきました体つきも徐々に良くなっており、乗り込んで更なる成長を期待します。現在の馬体重は445kgです。」

あらま、飛節の腫れがあったんですか…。マダマダ成長途上の若駒です。今の時期に一休みもありでしょう。まっ、今はペースも戻ってるようですから、一過性のものと判断していいのかな?この時期に、少しずつでもペースアップ出来てるのは何よりです。

2010年3月 3日 (水)

土曜の馬の日。

出走後、水曜のコメント見て安心が出来ます、ラストノート。本日更新。以下、転載。

「レース後も大きな変わりはありません。きょう(水)はプールに入れており、あす(木)から馬場入りしていく予定です。遅生まれを考慮して詰めて使っていくことは避けます。今のところ3月27日(土)中山・芝1800m戦か、4月3日(土)中山・山吹賞(芝2200m)が次走候補に挙がっています。」

うんうん、焦らずに。中一週で使う事も検討されたようですが、馬本位です。私の予想だと山吹賞かなと思うのですが…。って、またもや土曜です…。うーん、ナカナカ見に行く事は出来ませんが、私が行く行かないなんて、どーでもイイ話ですね。いつかの日か、日曜、しかも関東圏で観戦できる事、楽しみにしつつ…。

2010年3月 1日 (月)

兄に届きますように。

ズッとラストノートの事で食傷気味?いえ、気分のイイことは噛み締めていたいんです、が!今日はNews!サンデーサラブレッドクラブのサイトはメンテナンス中ですが、仕事が始まる前にログイン。←毎朝の日課か。←モチのロン!!!←古っ。

すると…エヴリウィスパーの08が更新されてました。以下、転載。

馬名が「ブライトメッセージ Bright Message」(輝かしいメッセージ)に決まりました。

んんっ?どこかで聞いたような。←白々しい。

失礼(汗)。仕切り直して…。私が応募した案を採用してくれたようです…(激嬉しい!)。土曜のラストノートと今日のブライトメッセージ、嬉しさ二重奏です♪

以後、お見知り置きを。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ