無料ブログはココログ

« プラスに作用。 | トップページ | 調印、矢の如し。 »

2010年7月25日 (日)

砂上の篭絡。

暑い日が続き少々夏バテ気味でサボってしましましたが、今日から。

先日、期待馬たち(あっ!)が更新済。以下、転載。蛇足ですが、両馬とも調教風景の写真も更新されてます。ラストノートは直線ダートコースの写真、ラタンバスケットは周回コースの砂の上の写真。どちらも体力アップ&脚元への負担軽減には適してますね。

先ずはラストノート。

「中間から乗り運動を開始しました。順調にきており、現在は直線1000mのメーントラックでの調教を取り入れ始めたところです。気持ちの面、馬体面からまだ幼さを残しています。好環境の牧場施設でこの機会にじっくりと乗り進めて、好素材に磨きをかけながらパワーアップの時期にあてたいところです。現在、馬体重は470kgです。」

久し振りに社台Fに帰ってきました、が!遊びに帰ってきたわけではなく、補うべき箇所を改善し、飛躍に繋げたい、といった感じです。中途半端に復帰する事も、レースに合わせて調整する事も、現時点では無さそう。まずは馬最優先で夏を越して、復帰を目指して欲しいなぁ…。

そしてジックリ調整中のラタンバスケット。

「騎乗調教再開後も順調で、現在は常歩3000m、ダク1200mで体をほぐした後、周回コースでは距離を前回より延ばして普通キャンター2000mを消化しています。調教後の歩様にも問題ありませんが、予防の意味で左前脚にはレーザー治療を続けています。今後も脚元の状態を確認しながら、慎重にペースを上げていきます。現在の馬体重は507㎏です。」

少しずつですが、調教内容を上げていけるのは嬉しい限り。でも、ここまで待ったんですから、焦る事も慌てる事も、ましてや後退する事無いよう、切に祈るばかり…。

どちらもマダマダ上を目指せる素質のある持ち主ですから(主観100%)、復帰を心待ちにしよーっと。

« プラスに作用。 | トップページ | 調印、矢の如し。 »

'06年産 ラタンバスケット
(サンデーピクニックの06)
」カテゴリの記事

'07年産 ラストノート
(ダイナフェアリーの07)
」カテゴリの記事

コメント

たつさん、こんばんは。

先週ラタンバスケットに会ってきました。
休養中も馬体はきれいなままだったのですが、
運動を始め、体が締まって更に良くなってました。

ソルジャーズソングが1年休んで騎乗開始、
レースはそれから7ヶ月後くらいでしたから、
同じようにいけば年明け前後に見られますね。
そこから1年間走る姿が見られれば、最高です。

>おたしさん
おたしさん、こんばんは!
社台F、行かれたんですね。ラタンバスケットの調子はいかがでしたでしょうか。今までの長い期間を考えれば、ここで急ぐ必要なんてないですから、これからもジックリいって、万全で復帰して欲しいですね!

ソルジャーズソング、不死鳥の如く復活してコンスタントに出走を重ね、G1戦線を賑わしましたね。素晴らしい復活劇です。

出身牧場は違えども、クリニックは一緒ですから、ソルジャーズソングのように、とまでは行かなくても、一歩でも二歩でも近付けたらと思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« プラスに作用。 | トップページ | 調印、矢の如し。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ