無料ブログはココログ

« 4年ぶりに。 | トップページ | 乏しいのは私もです。 »

2010年7月12日 (月)

腹を据えて、先を見据えて。

4年ぶりの函館は空港もリニューアルしてました。知らなかった…。そんな中、滅多に行けない函館ですから、午前中は大森浜の啄木像、立待岬を見に、そしてチョット早い昼食を函館駅そばの朝一で。その後、五稜郭に行ってきました。うーん、異文化の香りのする函館、また行きたいです、いや、競馬抜きでも(苦笑)。

さて、本題。ラストノート、昨日更新済。以下、転載。

「7月11日(日)函館・北海ハンデキャップ(芝2600m・ハンデ)に横山典弘騎手54kgで出走、馬体重は前走と変わらず482㎏で、ただ1頭の3歳馬ながら1番人気の支持を集めました。スタートで出負けしたこともあって、道中はじっと最後方を追走していきました。2周目3コーナーからペースが上がって、3頭を抜いて直線に向きましたが、期待したほどの脚を繰り出せずに12着での入線、勝ち馬とは1.4秒差でした。レース後、横山典弘騎手は「前走も歩様にやや硬さを感じましたが、今回はそれ以上に硬かったです。返し馬から手先で走っているような印象でした。妙に大人しかったのは輸送の影響でしょうか。本当はもっと気合い乗りのいい馬です。格好に関してもまだ幼く、来年を見据えて、ここはひと息入れる方がいいと思います」と語ってくれました。」

そうですね、もうココまできたら慌てる事も、レース目標を設定する必要もありません。一度、オーバーホールが必要な感じですね。

うーん、リフレッシュと成長を促す為、社台Fに放牧でしょうか。来年に期待!←鬼が大笑いします。

« 4年ぶりに。 | トップページ | 乏しいのは私もです。 »

'07年産 ラストノート
(ダイナフェアリーの07)
」カテゴリの記事

コメント

たつさん、こんばんは。

ギブソンへのお祝い、ありがとうございました。
新しい函館や道悪への適性も有ったのでしょうが、
好調なラフィアンの波に乗れたのも良かったです。

その函館、今年行きたかったのですが、
残念ながら行く機会は無さそうです。
競馬だけではなくいろいろ楽しめていい所ですよね。

>おたしさん
あらためて、Mギブソン新馬優勝おめでとうございます!おたしさん厩舎の2歳馬たち、好調ですね!

函館、良い所でした。特に立待岬から見る風景はウチの近所のそれとは全く違い、改めて日本は広いなぁーと思いました。

また、新装になったスタンドもパドックシートにいたんですが、新しい試みで斬新な場所でした。

次は気持ち良く帰ってきたいです…(涙)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 4年ぶりに。 | トップページ | 乏しいのは私もです。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ