無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

もっと雪よ♪

2月も今日が最終日。春が段々と近づいてることを感じます、って、今日は雨と風がひどくて寒かったなぁー。寒の戻りって感じです(ブルっ)。

明日は天候も安定するようで一安心。国土面積が狭小とはいえ、南北に長い日本列島、豪雪に見舞われた地域もあり、今期は雪がNewsを賑わせた日が多かった気が。って、なんでそんな前フリをするのか、と言いますと、二歳の我が愛馬の名前が決定しまいた。

アスピリンスノーの09、先日更新済。以下、転載。

「このたび、馬名が 「レットイットスノー」 (Let It Snow 曲名) に決定いたしました。」

母系からの連想ですね、語感も良さそうで、いい感じ。もちろん、私が応募した案ではありません。うーん、私が応募した案よりも響きが良く、優しい感じでセンスを感じます。

これからはレットイットスノーと覚えねば。

また、ラタンバスケットとラストノートも揃って本日更新。以下、転載。

まずはラタンバスケット。

「騎乗再開後も順調で、現在は直線坂路でハロン17~16秒を毎日2本乗っています。乗り出し当初と比べて、動きはだいぶ良化してきています。福島開催での復帰を目標にしており、帰厩に向けて調整を進めます。現在の馬体重は489kgです。」

良好な馬場状態であろう福島で復帰が私もイイかなと思います。脚元との戦いが先ですが、芝でこその馬だと思ってますので、楽しみに復帰を待ちたいと思います。

そして、ラストノート。

「現在は直線坂路でハロン16~15秒のキャンターを毎日2本乗っており、週2回はハロン15~14秒に強めています。また少しテンションが上がってきていますので、気を付けて調整しています。動きそのものは良化傾向で、あとは気持ちの面をいかに落ち着かせることができるかです。現在の馬体重は484kgです。」

時間を掛けての再調整、生半可な状態では前回の轍を踏むことにもなりかねませんので、ジックリと。まっ、性格、というか気性は持って生まれた性質(タチ)ですから、なんともはや…。良いほうに向くように願うばかりです。

2011年2月25日 (金)

奥の手で。

今日は暖かったなぁー。春ももうすぐそこまで来てる事を感じる一日でした、って、明日からまた寒の戻りのようですが。

話を愛馬に戻して。デビューが待ち遠しい、いや、その前の帰厩が待ち遠しいブライトメッセージ。本日更新。以下、転載。

「この中間は気候が和らいできたので、さらにペースアップができています。周回コースと坂路コースでキャンターを消化し、先日は併せ馬でハロン15秒の速めをおこないましたが、最後までしっかりとした脚取りを披露していました。調教前後の歩様の硬さもほぐれており、ここにきて奥手の血が開花してきたかもしれません。そのため来週中にも栗東TC入厩の声が聞けそうです。」

おっ!入厩近し!って、奥手?はて?まっ、そのことはおいといて。NFしがらきで15秒のペースで行けることが目安のようで、もうすぐ臨戦態勢です。

新馬戦には間に合いそうも無いですが、なぁーに、競馬は新馬戦だけじゃありません。←強がり。

2回阪神開催でデビューでしょうか。今から待ち遠しいなぁ…。

あっ、それと、2歳馬の馬名が決まりましたね。それは、また明日に。←あれ?不採用だったから?

2011年2月20日 (日)

幸多かれと!

今日はいつも行く美容院へ。

以前から聞いてましたが、御世話になってる方が今月をもって一人立ちされるとの事で、本日がラストのカット。

話が弾む方で、いつも楽しい時間を過ごさせて頂きました。

どこにいても、なにをしても、心の持ちようで全てが決まると思います。貴方の未来に幸多からん事を!

2011年2月15日 (火)

既定路線?

昨日更新済のラタンバスケット。以下、転載。

「少し楽をさせたことで、ソエは完全に治まりました。2月7日(月)から乗り出しており、現在は直線坂路でハロン20秒のところを1本乗っています。小倉は時間的に難しいことから、1回福島開催を目標に少しずつ進めていきます。現在の馬体重は489kgです。」

そうですか、前走後のソエは大丈夫ですか(ホッ)。まっ、乗り始めたばかりですから、小倉は無いですよね。って、最初っから、福島目標の感じも。

何を言っても、先ずは怪我無く、無事に。

2011年2月14日 (月)

驕らず、昂ぶらず。

今日は続行競馬が行われる珍しい月曜、といっても、ウチの出走があるわけでもなく。

そんな折、山元TC在厩の2頭の愛馬の更新があり。今日のところはラストノート。以下、転載。

「現在は直線坂路でハロン16~15秒のところを2本乗っています。坂路での調教時だけでなく、普段の乗り運動時も落ち着いており、中間は変な昂ぶりを見せていません。このテンションを維持して帰厩までつなげていきたいと考えています。現在の馬体重は486kgです。」

心身ともに、というよりも心(精神面)でのリフレッシュ放牧ですから、帰厩云々は未だ先の話。中途半端な状態で復帰するのは避けて、ひと回りもふた回りも、大きくなってから(馬体重ではなく)、その姿を見たい今日この頃。

ラタンバスケットは明日に。

2011年2月10日 (木)

大事と書いて大事(オオゴト)と読む。

さて、放牧に出てから1ヶ月が経過しようとしてるブライトメッセージ。本日更新。以下、転載。

「以前のようにスクミを見せることもなく、周回コースと坂路コースで順調に乗り込んでいます。ウォーミングアップの角馬場での運動時でも、いい動きを見せています。大事に育てたいとの考えから、まだ速めの調教は控えていますが、この調子で進めていきたいものです。」

大事に、って、あのぉー、3歳新馬戦の終わりも見えてきた今日この頃なんですが…。まっ、もはや、ここまできたら、新馬デビューにはこだわってる訳ではないでしょうから、トコトン納得のいくまで調教を積んでもらいましょう…。しかも、速めの調教はこれから…。

2011年2月 4日 (金)

活力は。

節分も過ぎ、今日は立春。私の住む地は、今シーズン雪も降る事無く、今日は少し暖かさを感じました、って、日記じゃないんだから(えっ?)。

さっ、いつも通りに愛馬更新。アスピリンスノーの09、本日更新。以下、転載。

「いったん休養を挟みましたが、すでに騎乗調教を再開しています。現在はマシン運動1時間のあと、周回コースで常歩、ダクを踏み、そのあとにキャンター2000mを乗っています。フレッシュな状態になり、動きに活力が戻ってきました。どんどん進めていきます。現在の馬体重は487kgで、フックラと映ります。」

ちょっと一服した感じです。暖かくなって、直線コースに入ることが出来れば、調教ペースもこれから上がっていく事でしょう。馬体重も戻ってきたようで、調教ペースが上がった時に極端に減ることなく、470㎏ぐらいで推移してくれれば…。

そうそう、2歳馬たちの馬名って今月末頃には決定するのが通例ですよね。去年は採用されたので、今年も調子に乗って応募しましたが、さて。

そういえば、めっきり牧場見学に行ってません…。ツアーでなく個人的な愛馬見学の記憶を辿ってみると…。あっ、一昨年の8月以降、行ってない…(汗)。

暖かくなる前に行ってこよーっと。←爆弾低気圧に要注意。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ