無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

未定と予定と確定。

さて、愛馬の久しぶりの出走がある週末。趣味を楽しめる状況に感謝しながら、目一杯の応援をしようと思います。

昨日に更新があったラタンバスケットを含め、現役3頭とも本日更新。以下、転載。

トップバッターはラストノート。

「今週4月2日(土)阪神・明石特別(芝2000m)に横山典弘騎手57kgで出走が確定しました。昨日(水)ウッドで追い切りました。終い14秒1と時計が掛かりましたが、それよりも長距離輸送をクリアできるかがカギとなります。」

確定しました。相手云々はおいといて、と前走までは言ってきましたが、また、関東開催が中止ということも重なって、さすがに関西主場の1000万クラスは層が厚い気がします。先ずは自身との戦い、そしてゲートを出てからは相手との戦いです。

今回は時間をとっての復帰戦、使い込むよりも、休養明けの方が良いラストノートに今後の展望が明るくなる様な結果を期待してます。

また、今回はカナリ人気を落としますから、気楽な立場での走りにも注目です。

そして、ブライトメッセージを。

「本日3/31(木)はPコース併せ馬、福永騎手騎乗、6ハロン83.7-66.6-52.0-38.4-11.5のタイムをマークしました。」

肌理細やかに更新して頂き感謝です。福永JKが乗ってくれたんですね。感触を確かめる意味合いでしょうか。また、タイム&内容も及第点ではないでしょうか。あとは目標のレースに向けて万全の態勢で…、と思うんですが、一度も出馬投票してない本馬、除外の可能性も高いんではないのでしょうか。なぜなら、とある注目してる同クラブ所属馬を見てると、デビュー戦を迎えるにもかかわらず、今週で二度目の除外…。ウチのに当て嵌めると、来週の芝戦もカナリのハードルが高いような気がします…。

オーラスはラタンバスケット。

「先週末(土)美浦TCに帰厩しました。先週末(日)坂路で57秒4の時計を出しており、昨日(水)は坂路で57.1-40.1-26.2-13.1秒をマークしています。復帰レースは今のところ未定で、もう何本か速めをやってから検討していきます。」

こちらも至極順調のようです、って、500万クラスもカナリ間隔を空けないと無理のようです、って、JRAもモチロン考えてるんでしょうが、どーにか3場開催出来ないもんでしょうか…。まっ、何を言っても天災には敵わないので、臨戦態勢を整えてくしかないですね…。

はぁ…、久しぶりの長文は疲れるなぁ…。←殆んどクラブのレポの転載記事じゃん。

2011年3月30日 (水)

土曜は馬の日。

現役3頭の中、そろそろレースが見えてきたラストノートとブライトメッセージ。本日更新。以下、転載。

先ずはラストノートから。

「今週4月2日(土)阪神・明石特(芝2000m)に横山典弘騎手57kgで出走を予定しています。同レースはフルゲート16頭のところ、現時点で本馬を含めて26頭が出走を表明していますが、本馬はレース間隔から7番めタイ(同条件に他1頭)という状況ですので、このまま出走することができそうです。今日(水)ウッドで追い切りました。関西への輸送をうまくクリアして、好結果を残したいところです。」

登録が44頭だったこともあり、出走出来るか否か、が不安でしたが、何とか出れそうです。また、ラストノートにとっての主戦ともいえる横山典JKが乗ってくれるのも嬉しい限り。

あとは長距離輸送を克服出来る気性が身に付いてくれてる事を祈るばかり。って、明日の確定が先ずは、ですね。

次いでブライトメッセージ。

「番組変更により4/2(土)阪神・芝2000m牝馬限定戦がなくなってしまったので、4/9(土)阪神・芝2000m戦でのデビューに目標を切り替えました。福永騎手に騎乗依頼しています。脚元の状態も落ち着いており、3/31(木)に時計を出すつもりです。」

そうですね、陣営は芝の中長距離に照準を定めていたので、ここになるのかと思ってました。先週の日曜日に坂路で追ったタイムと内容は少しずつ良化を感じるので、明日、そして最終追い切りで仕上がってくれる事を祈るばかり。←祈ってばっかり。

また、鞍上も好調の福永JKという事で期待も高まります。先ずは明日の調教が気になります。

って、どっちも土曜日じゃん…。←アンタの都合は聞いてないし。

2011年3月28日 (月)

特別登録。

復帰戦はどこになるのかラストノート。本日更新。以下、転載。

「今週4月2日(土)阪神・明石特別(芝2000m)に特別登録しました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて44頭の登録があります。」

あらま。中山が開催されない事もあって尋常じゃない登録数ですね、って、ウチのもそのうちの1頭ですが(汗)。

ウチのも含め、他のメンバーも出走意思の有無がよく分かりませんが、とにかく木曜日までは何とも…。

2011年3月26日 (土)

全員集合。

今回の震災でダメージを受けた山元TCから瀬口RSに移動したラタンバスケット。本日更新。以下、転載。

「美浦TC近くの外厩・セグチレーシングステーブルに移動してからの調整は順調です。おととい(木)小島太調教師が牧場を訪れて状態を確認しました。本日3月26日(土)の美浦TCへ帰厩しました。出馬ラッシュが続くと思われますので、現時点で目標レースは定められません。阪神、小倉戦を含めて出走状況を見ながらレース選択していきます。」

おっ!ついに入厩だ(嬉)。まっ、今の出馬状況を見れば、すぐに復帰というわけにもいかないでしょうから、先ずは態勢を整えながら出馬投票の状況を見守っていく算段でしょう。

ただなぁ…。現状だと出ても掲示板を外すと次走が何時になるか分からない感じ。間隔を空けて、出走メンバーを見つつ、騎手手配、と大変な状況です、多分(私は部外者なんでよく分かりませんが)。

春の中山と福島が中止という事で、小倉遠征もあるようですが、馬場が荒れてそうな芝コースは何とも心配の種…。以前より決まってた中京が改修工事中という事も残念…。

ということを考えてたら、ふと気がつきました。ウチの愛馬たち中で競走年齢に達してる者は全てトレセンに在厩!3頭以上の場合では、初めてのこと。

楽しみな春の始まりです。←まずは出馬投票の難関を潜り抜けなきゃ

2011年3月25日 (金)

典さん、御願い致します。

復帰も間近のラストノート。昨日更新済。以下、転載。

「次走については、来週4月2日(土)阪神・明石特別(芝2000m)か、再来週4月10日(日)阪神・白鷺特別(芝2200m)のどちらかで考えており、横山典弘騎手に騎乗依頼しています。きのう(水)坂路で速めを追っており、順調に仕上がってきています。」

そうですね、芝の中長距離に適性を見出すと、当面の目標レースは、その二つ。輸送はクリアしなければならない課題ですが、乗り慣れた横山典騎手とあれば、安心して全権委任。

白鷺特別だと見に行けるんだけどなぁ…。←アンタの都合に合わせるわけは無い。

2011年3月24日 (木)

寝違えなく、間違え無く。

先週で今年の3歳馬たちの為の新馬戦も終わってしまいましたが、ウチはこれからが本番。ブライトメッセージ本日更新。以下、転載。

「この中間も右前脚に少し傷腫れが見られました。先週の腫れとは違って、馬房内で寝違えた時に生じたものではないかとのことですが、ケアを行って現在はおさまっており、騎乗運動に支障なく乗り込まれています。今週末までに速めが行えれば来週のデビューを視野に入れていきますが、目標としていた4/2(土)阪神・芝2000m(牝)戦が番組変更によりなくなってしまったため、無理せずデビューを延期する可能性もありそうです。」

あらま、またもや…、と心配が尽きませんが、今回はセーフ!のようです。レース番組編成が変わったこともあり、照準を合わせるのも難しい時期ですが、デビューはもうすぐそこまで、って感じです。って、今週の芝の未勝利戦を見ると、これからの阪神開催のそれはメンバーレベルがかなり高そう…。

また、ラストノートの次走についても更新がありましたが、それは明日に。

2011年3月23日 (水)

決断のとき。

復帰に向けて順調のようですラストノート。本日更新。以下、転載。

「長距離輸送にはまだ不安があり、中山競馬の再開を待っていましたが、開催中止となったため、阪神へ連れていくことを決断しました。具体的なレースについては、騎手の手配も含めて、もう少し検討することにします。きょう(水)速めを追い切っています。」

中山開催が中止となり、次走がどうなるのかヤキモキしましたが、道筋が見えてきました。関東圏の競馬が長期に亘って中止が決まった今、長距離輸送には不安を覚えますが、何れは通る道、そんな弱気な事は言ってらないんでしょうね。

当面の目標は4月10日の白鷺特別(芝2200m)でしょうか。ただ、出馬ラッシュでフルゲート必至の現在、いつ出れるのかなぁ…。

2011年3月22日 (火)

予定は未定…。

先ほど、JRAのホームページを見てたら、「第3回中山競馬および第1回福島競馬の開催中止について」と記載があり、見てみると…。

大きなところでは皐月賞の施行日&開催場所の変更でしょうか。ウチの愛馬には直接は関係の無いことですが。

って、ちょっと待て。ラストノートとラタンバスケットは3回中山と1回福島開催を目指してたんだけど、全て御破算………。3場開催が2場開催になると関東馬が大挙、関西圏に遠征することでしょう。そーすると、再来週に予定してるブライトメッセージにも影響が…。

どーなるんだろう、今年の私の競馬を取り巻く環境は…(呆然)

2011年3月20日 (日)

整理整頓。

今回の震災で直接的な被害はありませんでしたが、万が一の急場に備え、雑多な物が多い自宅の整理整頓をしました。

私事なので、どーでもいい事ですが(汗)、昨日まで使用してたテンプレートが時節柄、適当でないなぁ…と思い、変更しました。

また、私の拙ブログでも、閉鎖された方、長期休止されてる方、御付き合いの無いクラブ、団体、個人さまのリンクを外させて頂きました。あわせて御了承ください。

2011年3月18日 (金)

前向きに前進あるのみ。

山元TC在厩中のラタンバスケット、本日更新。以下、転載。

「中間は山元TCで順調に乗り込まれてきましたが、先日の大震災の影響で、山元ではまだ本格的な調教ができない状況です。乗り重ねていくため、きのう3月17日(木)発の馬運車で美浦TC近くの外厩・セグチレーシングステーブルに移動しました。帰厩のタイミングを計りながら調整していきます。」

トレセンが本格的に稼動するのはマダ先なんでしょうか。被害にあってしまった箇所を修繕する事もあるでしょうから、先ずは馬たちから移動のようです。

賛否両論ある中、今週から復興支援という側面を持った競馬が実施されます。微力ながら私も協力する所存です。←結局、馬券を買う大義名分じゃねーか。

2011年3月17日 (木)

先ずは落ち着いて。

本格的に輪番停電が開始された私が住む地。電気のありがたみを再認識するとともに、被災地の一刻も早い復興を願うばかりです…。まだまだ日常を取り戻すのは先になりますが、立ち止まってても何も始まりません。前に進みたい今日この頃。

そんな中、ブライトメッセージ、本日更新。以下、転載。

脚元の状態もずいぶん落ち着いていることから、本日3/17(木)はPコースで追い切りを消化しました。このまま徐々にピッチを上げて出走態勢を整えていきます。」

ホッ。昨日の更新で少々心配もありましたが、今日は追い切りも出来た様子。マダマダ軽めですが、もうちょっと時間もあるので、焦らず、着実に。

TV、新聞等での報道が減ってくると、関心が薄れる風潮がありますが、それではいけない。微力な私ですが少しずつ復興に向けて何か出来ることを考えなきゃ…。

2011年3月16日 (水)

腫れより晴れを。

デビューが近付いてきたブライトメッセージ。本日更新。以下、転載

「この中間も4/2(土)阪神・芝2000m(牝)戦でのデビューへ向け調教を進めていたのですが、3/13(日)に右前脚球節部に腫れの症状が見られました。治療を行いながら軽めの運動を行っていましたが、腫れの症状も治まってきたことから本日3/16(水)より乗り運動を開始しました。レースまでまだ2週間ありますので、状態を確認しながら予定通りに進めていく方針です。」

あらま、腫れですか…。ちょっと心配…。体質がチト弱いブライトメッセージ、状態が上向いてくれる事を祈るのみ。まっ、初戦まで時間はマダあるので、大丈夫だと信じながら待ちます。

また、ラストノートも更新がありました。以下、転載。

「先週11日(金)帰厩後も順調で、きょう16日(水)は坂路コースに入って、3Fだけの追い切りで1本目に45秒1、2本目に39.3-13.0秒ぐらいの時計をマークしています。気性的に長距離輸送のリスクは避けたいことから、阪神は目指さずに、中山開催の再開を待つこととなりそうです。」

こちらは順調のようです。ただ今月一杯は中山開催が中止となった為、目標レースが定まらず…。追い切りはこなせてるようですので、臨戦態勢を保ちつつ、JRAの決定待ちですね。

全ての復興が一日も早く、順調にいきますように…。

2011年3月12日 (土)

明るい日と書いて明日…。

被害状況が明らかになるにつれ、驚きが増す東日本大震災の現状…。被災者の方々にはホントに早く日常を取り戻して頂きたいと切に願います。

山元町の被害状況が写真でweb上にありましたが、正に街が消失…。想像の範囲でしかありませんが、牧場関係者の皆さんの尽力でトレセンが機能してる事と思います。

そんな中、ラタンバスケット、本日更新。以下、転載。

「3月11日(金)に東日本を襲った大地震の影響で、山元TCの周辺も甚大な被害を受けましたが、山元TC在厩馬は本馬を含めて全馬無事との報告が入っています。*以下は地震発生前の3月11日(金)午前中に山元TCから報告のあった本馬の情報です*

この中間も順調に乗り重ねています。直線坂路でハロン16秒を毎日2本乗っており、先週から週2回ハロン15秒も取り入れています。動きは良好で、絶好調と言えるデキです。近日中に美浦TCに帰厩させ、1回福島開催での復帰を目指していきます。現在の馬体重は492kgです。」

山元TCに御邪魔した事が無いので位置関係、高低差などが分かりませんが、無事で何よりです…。また、本馬の状態もイイようで安心です。って、新聞報道を見ると福島競馬場にも被害が出てるようで、修復には時間が掛かりそう…。開催出来るのでしょうか…。

全てはJRAの公式発表を待つしかありませんね…。

って、自分の愛馬が走る走らないは置いといて、やっぱり競馬の無い週末ってツマンナイなぁ…。

2011年3月11日 (金)

無事に。

宮城県沖を震源とした大規模な地震に見舞われた方、御見舞い申し上げます。

被害規模が徐々に明らかになるにつれ、怪我無く無事でいられる幸せに感謝。

私の住む沿岸地域でも大津波警報が発令されましたが、現在は無事です。って、自宅は海岸から直線距離で50メートルも離れてないので、もし津波が到来した場合はカナリ危険ですが(汗)。

そんな中、ラストノート美浦入り。本日更新。以下、転載。

「予定通り、本日3月11日(金)美浦TCに帰厩しました。」

震源地に程近い山元TCにいましたが、地震とは関係なく、午前中に無事入厩してたようです。って、ラタンバスケットが山元にいるので、それも心配でしたが、クラブの公式サイトを見ると、山元の施設には被害があったようですが、全ての人馬は無事のようでホッ。

毎日を平穏に過ごし、元気で、趣味を楽しめる状況が、改めて、贅沢で幸せなんだ、と実感します…。

2011年3月10日 (木)

花柄模様。

いよいよデビューも見えてきたブライトメッセージ。本日更新。以下、転載。

「この中間も状態に変わりなく、本日3/10(木)は坂路コースで併せ馬追い切りをおこないました。4/2(土)阪神・芝2000m(牝)戦でのデビューを目標にしていくことになり、岩田騎手か福永騎手に騎乗依頼する模様です。」

入厩後、昨日まで坂路で追いきってないようでナカナカ動向が掴めませんでしたが、やっとJRA-VAN等でも追い切り時計が見えてきました。放牧前の時計からは不安しか感じませんでしたが、今日のそれはナカナカいい感じ。まだ日にちもありますから、本格的な強めはこれから。以下、調教時計も転載。

2011/03/10 栗東 坂路 1回 55.4 -40.6 -26.9 -13.5 アドマイヤパーシア(三500万)馬ナリを0.6秒追走同入 強目に追う

また、鞍上も関西を代表する騎手に依頼してくれそうで、嬉しい限りです。うーん、贅沢は言いませんので、勝たしてくれる騎手ならどちらでも御願いしたいです。←至高の贅沢。

2011年3月 9日 (水)

あ、さて。

復帰が待ち遠しいラストノート、本日更新。以下、転載。

「山元TCで順調に調整されており、あさって(金)の美浦TC帰厩を予定しています。」

やっとだ…。ついにウチのエース(えっ?)が帰ってきます。復帰戦が楽しみだなぁ…。

2011年3月 4日 (金)

具体的に。

さて、再入厩後の調子はどうでしょうか、ブライトメッセージ。本日更新。以下、転載。

「栗東TC入厩後は順調に調教を消化していますが、最後の3歳新馬戦の番組が組まれている1回阪神4週目に万全の態勢を整えるのは難しそうです。そのため、4/2(土)阪神・芝2000m(牝)戦でのデビューを目指して、しっかりと乗り込んでいくことにしました。」

あらま、デビューは4月ですか。まっ、芝の長距離で牝馬限定戦があれば、そこ目標ですね、って、新馬デビューも念頭にあったんですね。そりゃ、マダ間に合う時期でしたから、納得。

ここまできたら、焦る必要は全く無し。万全の態勢を整えて、好結果を期待したいです。

また、第一金曜は2歳馬の更新日ですね。レットイットスノー、本日更新。以下、転載。

「この中間も周回コースでじっくりと乗り重ねています。マシン運動のあと、周回コースで常歩3000m、ダク1200m乗ってから、ウッドチップコースでハロン18秒のキャンターを2400m乗っています。まだ体の芯から力がつききっていないため、どうしてもフォームに力みがあります。発汗も多いので、今後はゆったりと動けるように指導していきます。調教進度をさらに上げていくかどうかは、慎重に判断していく方針です。現在の馬体重は474kgです。」

調教ペースは上がってきてるようですが、後ろ向きコメントの多いこと…(汗)。まっ、今の時期にナンダカンダ言っても、スタートラインはもうチョット先。暖かくなって体調が上向くことと、肉体面での成長に期待です。

2011年3月 2日 (水)

朝令暮快。

朝の部に続いて夜の部です。ブライトメッセージ、本日更新。以下、転載。

「予定どおり本日3/2(水)栗東トレセンへ入厩しています。ゲート試験は合格済みですので、今後はデビューに向けて出走態勢を整えていきます。」

やっと再入厩…。新馬戦がギリギリ間に合う時期の帰厩ですが、終了直前の新馬戦は出馬ラッシュでしょうし、マダマダ調整もあろうかと思いますので、焦らずに。

私的予想ですが。デビュー戦は「2回阪神1日目、5R 3歳未勝利戦 芝2200m」かなと。根拠?ただなんとなくです。

不意に。

あれっ?毎日の日課のように、火曜日以外は朝一にクラブサイトにログイン。

まっ、クラブの定休日の火曜に更新があるはずも無く…と思いつつ、今朝、見てみてビックリ。クラブの細やかな更新は有難いです、って、写真の更新はナカナカありませんが。←その一言が余計なんです。

ブライトメッセージ、昨日更新済。以下、転載。

「明日3/2(水)の栗東TC入厩が決まりました。」

やっとだ…。1回阪神開催で終了する新馬戦には間に合いそうもありませんが、なぁーに番組設定にあわせる必要はありません。今の時期にデビューできれば、マダ間に合いそう!←文意オカシイですね。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ