無料ブログはココログ

« 濡れ手に。 | トップページ | 競馬はいつも「次は」。 »

2011年5月31日 (火)

掲載。

遅くなりましたが、愛馬の先週の回顧を兼ねて。ラストノートとラタンバスケット、先日更新済。以下、転載。

先ずはラタンバスケット。
「5月29日(日)東京・芝1800m戦にフランキー・デットーリ騎手55kgで出走、馬体重は前走から4kg減の482kgでした。レースでは促しながら6番手あたりを追走、前を行くクールエレガンスを見る位置で進めました。直線でクールエレガンスの外に持ち出して追い込み態勢に入りました。脚色は最後まで衰えずグイグイと伸びましたが、勝ち馬からクビ、3/4馬身差の3着でした。レース後、デットーリ騎手は「こういう馬場は合っている。手応えは怪しくなったが、懸命に追ったら頑張ってくれた。距離はこれくらいが丁度良さそう。浅いブリンカーをした方がより良いかもしれません」と話していました。小島太調教師は「思い切って芝を使ってみましたが、少し急仕上げの上にこの馬場でよく頑張ってくれました。本馬をエスコートしてくれた騎手も素晴らしい騎乗でした。馬場にノメっていたにもかかわらず最後まで持たせたのですから。満点です」と話していました。また小島良太助手は「ノメりっぱなしで4コーナーでガス欠のまま追い上げてくれました。再度デットーリ騎手が乗ってくれるならブリンカーの話も簡単ですが、他の騎手が乗るとなると判断は難しいですね」と話していました。」

悪天候で馬場の悪化が懸念されましたが、好スタートを切ると、レースの流れに乗って中団から流れに乗ってましたが、早くも最終コーナー手前で、手応えが無いように見えました。大敗も覚悟しましたが、そこからが、本馬の踏ん張りと世界の名手の手綱捌きで、切れる脚は無いものの、最後まで伸びて掲示板の真ん中、3着確保…(安堵)。馬場不良も、芝であれば目処が立ちましたマダマダこれから。また、優先出走権も確保できたので、脚元に不安が無ければ続戦できそうです。って、また短期の放牧だったりして。

調教助手のコメント、イマイチ掴みきれません…。そりゃ、最高の代打だったのは最初っから分かってることですから、次走の鞍上に関しては楽しみです。

続いてラストノート。
「5月29日(日)東京・青嵐賞(芝2400m)に横山典弘騎手57kgで出走、馬体重は前走から増減なしの480kgでした。レースでは後ろから5頭めで1コーナーを通過していきました。1000m通過が1分4秒0というスローで流れていて、向こう正面で外から上がっていきました。2番手の外で3~4コーナーへと入っていき、直線400mくらいで楽々と先頭に立ちましたが、坂の途中で脚色が鈍ってしまいました。勝ち馬から1.1秒差の5着に敗れています。レース後、横山典弘騎手は「我慢できず掛ってしまって、持って行かれてしまいました。申し訳ございませんでした」と、また鈴木康弘調教師は「内枠で良かったと思っていましたが、外に行ってしまって壁を作れませんでしたね。馬はとても良くなっていると思いますので、レース後の心身の両面で問題がなければ続戦していきたいと思います。よく確かめてどうするか判断します」と話していました。」

ラタンバスケットのレースの次という事、また、ダービー当日という事で人垣が凄く、パドックは見れず………(残念)。

レースでは中団からイイ感じに進めましたが、向こう正面で外に馬がいないことで我慢が効かなかったのでしょうか…。3コーナー手前で逃げ馬に早々と並び掛け、直線入り口では手応えも良く見え、先頭に立った時は「きたー」と思いましたが、そこからが伸びず…(残念)。直線半ばで後方集団に飲まれるかと思いきや、後方集団も脚が上がってたのか、なんとか掲示板確保…(安堵)。この結果なら、もう少しすれば、なんとかなりそう。また、もうすぐクラス編成があるので、500万下に降級したら、1000下戦での5着でも優先権与えられるのかな?うーん、無知でスイマセン…。

明日の更新、両馬とも順調でありますように。

« 濡れ手に。 | トップページ | 競馬はいつも「次は」。 »

'06年産 ラタンバスケット
(サンデーピクニックの06)
」カテゴリの記事

'07年産 ラストノート
(ダイナフェアリーの07)
」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 濡れ手に。 | トップページ | 競馬はいつも「次は」。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ