無料ブログはココログ

« 再入厩。 | トップページ | 追分。 »

2011年6月22日 (水)

分水嶺。

立場は違えども、次走が非常に大切になってきた我がラストノートとブライトメッセージ。本日更新。以下、転載。

先ずはラストノートから。
「レース後変わりありません。このまま厩舎で調整を続けて、7月9日(土)中山・行川特別(芝2000m)に向かいます。引き続き横山典弘騎手が手綱をとる予定です。前走は掛かることなく、スムーズな競馬ができましたが、直線に入ってからは交わせそうで交わすことができませんでした。精神面が影響している可能性もあり、次走はブリンカーかチークピーシーズの着用を検討しています。」

予定も立ちました。中2週で走れる体の強さが嬉しい、でも、次走は確実に結果が求められます。ここから足踏みが続くようであれば、もう精神面云々での説明も出来ない時期。これからマダマダ上を目指して欲しいので、ここはなんとか。

次いでブライトメッセージ。
「予定どおり、6/22(水)栗東TCへ入厩しています。こちらでさらに調教を進めて、出走レースを検討していきます。」

こちらはまだ復帰戦までは時間が掛かりそうですね。本格的な調教を始動して、なんとか変わり身と、足懸かりとなる前進した結果が欲しいです。

また、あまり触れてませんが(というより全く)、本日、投函しました。

« 再入厩。 | トップページ | 追分。 »

'07年産 ラストノート
(ダイナフェアリーの07)
」カテゴリの記事

'08年産 ブライトメッセージ
(エヴリウィスパーの08)
」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再入厩。 | トップページ | 追分。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ