無料ブログはココログ

映画・テレビ

2006年6月29日 (木)

加藤教授の総回診です♪

お気に入りの「医龍」が終わってしもーた………orz

2006年2月 3日 (金)

相関図。

っでね、今、ハマッてるのは「小早川伸木の恋」です。まっ、オ・ト・ナ・になると色々あります、恋の花(笑)。

つーか、キャストが最高っ!「白い巨塔」の財前教授を見たあとに小早川先生を、佐々木さんを見たあとに越智助教授を、見るとどーしてもゴッチャになって笑えます。って、「白い巨塔」と「小早川伸木の恋」ってナニもリンクしてませんが、この二人に関しては、CXは故意にキャストを選んだと私的には睨んでます(妄想)。

贖罪。

某ブログでドラマがネタになってるので私も(笑)。←私って影響されやすくて主体性に欠けてますね♪
久し振りに見ちゃいました、再放送された「白い巨塔」。一昨年にも見たんですが、ハマリますよね。毎回、イロイロなシーンでドキドキし、涙した、スッゴク好きなドラマでした。

いろいろな名台詞がありましたが、一番、印象に残ってるのは二つあって、一つは財前が真実を知るために千成病院に里見を訪ねた時のこと…。

自分の病状を冷静に推測する財前に里見は検査の後、真実を告げ、里見は千成病院に来ないかと誘うが、財前は「大学病院の人間は大学病院の中でしか死ねない」と拒む。そして………。
「後悔は無いよ、里見………。ただ…、無念だ………。」と言い、病院を後にする財前…。(涙、ドワァァァ…)

もう一つは財前が意識を無くし、危篤状態の中、里見の手を握りながら………。
「佐々木さん…、ベットはありますよ………。」罪の意識を感じながら、呟く財前…。(涙、ドワァァァ…)

えぇぇぇぇぇんんんんん……………。明日の朝、目、腫れちゃうよ…。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

My愛馬たち

愛馬たちの御仲間
おすすめブログ&おすすめホームページ